特典航空券で行く アメリカ20日間の旅 第1日目 成田空港 第2ターミナル アドミラルズクラブ内 JALラウンジ


※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

伊丹空港から到着後、到着口からすぐそばにある出国ゲートを通過せず、
そのままターミナル内に入り、
JCBのカウンターで色々な冊子やウェットティッシュをいただき、
両替を済ませてから出国となりました。

※ここで2013年からの変更点がありましたので書き留めておきます。
以前は出国の際の検査場へはビジネスクラスなどはPriorityの側より入場出来ましたが、
2014年12月現在はファーストクラスのみがPriorityの対象となっていました。


まずは、JALサクララウンジへ直行!

…と、ラウンジへは行きました。
しかし、午前中の混雑がかなり酷くてゆっくりと食事が出来る状況ではありませんでしたので、
ハンドキャリーで持ち込む大きめの荷物をラウンジ内のロッカーに預け、
マッサージの予約を入れてからラウンジを一旦出ることにしました。

免税店なども覗いてみましたが、
タバコ、酒、化粧品のいずれも我が家には必要なく華麗にスルー(笑)

そして、到着した先はこちら!
20141221_286a
アメリカン航空のアドミラルズクラブです。

スッキリとしたデザインとアメリカ風の飾り付けが印象的です。
20141221_288a 20141221_290a
プレゼントの箱がツリーの下にいくつもあるのが
アメリカでよく見かけるクリスマスの飾り付けです。

このアドミラルズクラブはJALのラウンジとしても利用出来るのですが、
これまで何度も利用しているのに今回初めて気づいたのは、
受付の中に1箇所だけJAL用の受付が用意されていたことです。
JAL便の搭乗客はJAL用カウンターでチェックインすれば自由に利用出来ます。

そして、朝の時間帯はJALサクララウンジのダイニングメニューの一部が
アドミラルズクラブ用メニューと共に提供されています。
今回は明太子や卵焼き、ごはん、味噌汁などがJALより提供されていましたが、
他にはアドミラルズクラブ用としてキッシュやサンドウィッチなどもありました。

20141221_169a
大きな窓から見える飛行機を眺めながら美味しくいただきました。

ビジネスクラス以上の航空券を持っていれば
同じアライアンス(ワンワールド)の別のラウンジも利用出来るのが
混雑時に非常に便利だなぁ…と思いました。
特に乗り継ぎ時間が長い時にはラウンジは非常にありがたい存在です。↓こちらの記事もいかがでしょうか↓

PVアクセスランキング にほんブログ村
フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。