ロサンゼルスから成田へ JL61に搭乗


※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

ロサンゼルスより成田空港までJAL61便にて帰国です。

ロサンゼルス国際空港でJALが発着するのは
ど真ん中に位置するTom Bradley Inter National Terminal(TBIT)です。
ターミナル3とターミナル4に挟まれた場所になります。

レンタカー会社のシャトルに乗るときには
自分の搭乗するエアライン名とターミナル名を運転手に伝えれば
ターミナルに到着した際にきちんと停止、荷下ろしのお手伝いをしてもらえます。

この日というか、毎回TBITというかLAXの出発ゲートにやってくるときは
かなりドンヨリとした空気になってしまいます。
毎回あっという間の滞在だなーって思ったり、
もう少しアメリカを楽しみたかったなぁーって思ったり…と。
そんな感じで今回はなんとターミナル内の写真を撮るのをすっかり忘れていました(汗)

現在のTBIT内はとても美しく改装されています。
以前の記事にその様子を書いてありますのでご参照ください。
なお、2015年1月現在は
入口正面にあった以前のフードコート(マクドナルドなどがあった場所)の場所まで上がり、
その奥が保安検査場となっていました。
以前の検査場と比べると待ち時間が若干減ったようにも感じます。

20150110_086a
こちらがゲート115です。
帰りの飛行機 JAL61便はB777-300です。
4クラス制でファースト、ビジネス、プレミアムエコノミー、エコノミーとなっています。

20150110_088a
こちらは待合エリアです。
とても広々としていて天井が高いです。

20150110_090a
デカデカと『Y』と表記されています。
そうです・・・帰りはエコノミークラスです。
私だけならビジネスクラスへ当日アップグレードも可能でしたが、
夫がマイル数が足りず…というか、アメリカン航空のマイレージでの予約でしたので、
JALの窓口ではどうにも対応することが出来ず、
私だけがアッパークラスに行くのも何だか申し訳ないのでエコノミーを選びました。

何度も書きますが、非常に揺れが苦手なので
CAさんに今日のフライトの状況について教えていただいたところ、
「実は昨日、ロサンゼルスにやってきたときのフライトが大揺れで大変で・・・」と
精神的な先制パンチを喰らってしまいました…orz
さあ、揺れないことを祈りつつ搭乗せねば・・・イヤだなぁ。。

20150110_091a
JAL あられミックスです。
実はこれ、苦手なので毎回のように夫へすぐに差し出します(笑)

20150110_093a
エコノミークラスのメニュー表です。
各座席には置いておらず、CAさんより直前になって手渡し&すぐに回収されます。
今回は『豚肉の玉子とじ 御飯添え』『チキンピカタ』の2種類より選択。

20150110_096a
食事がテーブルに届きました。

20150110_099a
豚肉の玉子とじ 御飯添え です。
一口大のスモークサーモン、冷たいうどん、フルーツの入った3つの小鉢、
ご飯の横にはサラダがあります。
あまりにも可愛らしい量で・・・全然、いや本当に足りませんでした(泣)
アメリカン航空の機内食とは大違いの量です。

20150110_098a
今回の機内食で唯一の楽しみはこちらです!
Ben&Jerryのアイスクリームです!!
アメリカ滞在が長くても実はBen&Jerryなどを利用することをすっかり忘れているので
こういう最後のアメリカンなアイテムは本当に嬉しいです!
ハーゲンダッツより濃厚かつ量もたくさんで大満足です。
確か前回の帰国便ではシャーベットの提供があったのですが、
それよりも濃厚でリッチなアイスクリームのほうが身体も心も満たされます。
これからもぜひ提供してほしいなぁって思います。

さて、今回は11時間のフライトがとんでもなく長く感じてしまいました。
ラスベガス発に比べると未明や早朝の出発ではないので
寝不足になることもありませんでしたので、
飛行機の機内で睡眠出来るわけもなく、
11時間のほとんどを起きて過ごすことになってしまいました。

20150110_102a
ビデオプログラムも充実していたはずなのですが、
こうしてパーソナルモニターのフライトレコーダーとにらめっこする時間も多く、
帰国便がこんなに長い、長すぎると思ったのも久しぶりでした。

20150110_103a
お腹が空きすぎてギャレでオヤツや飲み物をもらったり
色々としながら到着まで2時間弱の場所までやってきました。

20150110_104a
第2食目は焼うどんです。

20150110_105a
拡大してみましたが、なんとも貧相で仕方がありません。
焼うどんをいただいても満たされるものがなく、
さらに空腹感が増幅されてきました(泣)

20150110_108a
デザートはブルーベリーヨーグルトです。
これで本当にアメリカの味とはさよならです・・・。

20150110_109a
機内食への不満が炸裂となってしまった帰国便は
心配していた大きな揺れを経験することなく、無事に成田空港に到着しました!

20150110_110a
なんと・・・予定より1時間も早着です!!
しかし、この後が大変でした(汗)

お土産用のホールフーズのバターをたくさん詰め込んだTrader Joe’sの保冷バッグが
何者かにさらわれてしまいました(大泣き)。
私もまったくこれまで意識していませんでしたが、
青色のTrader Joe’sの保冷バッグがいくつもバゲージクレームのターンテーブルを回っているのです。
みんな考えていることは同じなのですよね・・・。
最後に残った保冷バッグの持ち主が間違って持って行ったということで
JALの職員の方に協力していただき、
持ち主の方を探してもらうことになりました。
間違って持って行った方は国内線の乗り継ぎがあったようで
空港内で無事に私たちの保冷バッグとバターを探し出していただきました。
ちなみに最後に残された保冷バッグにはネームタグが付けられていたのですが、
どうして自分の荷物だと確認しなかったのか、
私たちのバター詰め込みバッグのほうが明らかに重かったのに気づかなかったなんて…。
エコノミークラスの機内食への不満が残っていたのが、
最後の最後で素晴らしい対応で締めくくって下さったので
また次回もJALでアメリカを訪れたいという気持ちになりました。

今回のアメリカ旅行の記事はここまでです。
スポット的にちょこちょこっとアップデートしていくと同時に
次回の旅行への準備などについても
随時書き加えていきたいと思います。

ここまで長々とご拝読下さりましてありがとうございました。



↓こちらの記事もいかがでしょうか↓


フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。