Amtrakで ロサンゼルスからフラッグスタッフ へ!! その3


※2016年6月〜7月のアメリカ旅行を書いています。

Amtrakの食堂車での食事を終えたら車内探検を再開です!

実は、Roomet(寝台車)→食堂車→ラウンジカーと並んでいました!
20160625_057a
さっそくラウンジカーへ潜入(笑)
CoachクラスもRoometも誰でも利用できるのがラウンジカーです。
こちらで景色を見ながらカフェで買った食べ物などを楽しんでいる方もおられました。

20160625_059a
ラウンジカーでも朝になればきっとコーヒーサービスなどがあるのでしょうか、
ドリンクをサーブできるカウンターはありましたが
この時は何も置かれていませんでした。

20160625_063a
さて、自室に戻り係員を呼び出して
ターンダウン(ベッドメイキング)をお願いしました。
普通ならこの時にチップをお渡しするところですが、
今回はお世話になるのがターンダウンだけではありませんので
降車時にすべてのチップをまとめてお渡しすることに
自分たちで決めましたので
ベッドが綺麗に出来上がったらそのままお礼を述べました。
Roometはターンダウンを済ませると2段ベッドになりました。
上段は転落防止のネットなどの配慮がありました。

20160625_066a
食事を終え、ターンダウンを済ませた頃には
列車はまだサンバーナーディーノ(San Bernardino)の駅でした(笑)
ロサンゼルスから車で1.5〜2時間ほど東に進んだ場所にある街です。

この後、シャワーを浴びて翌朝に向けて早めに就寝。

20160625_074a
深夜0時〜1時頃でしょうか、
こちらはカリフォルニア州の東端にある
アリゾナ州との州境にある街 ニードルズです。
深夜でもこれから乗車される方々がおられました。
自室のカーテンを閉め忘れたので列車を待つ方々とつい・・・
目があってしまいました。
とほほ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。