La Brea Tar Pits and Museumに行って来ました! その1


※2017年9月〜10月のアメリカ旅行記です。

20年来の念願がようやく叶いました。
La Brea Tar Pits and Museumに行って来ました!

まず、車での行き方ですが、
Tar Pits専用の駐車場が無いので、
お隣のLACMA(Los Angeles County Museum of Art)の地下駐車場(有料)へ車を停めました。


こちらがタールピッツへの入口です。


少し歩いていると敷地内にはこのような場所もありました。
大きさの対比は写真でわかりますでしょうか?


よくわかりませんが、
ビス留めなどで固定されている大きな石なのですが、
本当に大丈夫なのかと・・・真下に行くのは少し怖かったです。


小さなキャンピングカーのようなものがあったので入ってみました。


紙製の卵のケースが張り巡らされています。
ということは、
何やら『音』に関係があるようです。


こちらがそのときの実験映像です。
とても不思議な空間です。


こちらが演奏する楽譜ですが、正直読めません、わかりません。


さあ!いよいよお楽しみのタールピッツです!


長年見たかったのはこれです!
象は模型ですが、タールピッツは本物です!
ここにタールが湧き出ている池があり、今でもポコポコといろんな場所からタールやガスが湧き出ています。
このタールを水と勘違いした動物が池にはまって出られなくなる・・・ということです。
池の周りはちょっと臭いますが、
このような場所があるということは日本では考えられません。

その2へ続く。

PVアクセスランキング にほんブログ村
フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。