ロサンゼルスから関西国際空港へ その1


※2017年9月〜10月のアメリカ旅行記です。

この秋の旅はこれにてお終いです。
そろそろ仕事も迫って来ているので
日本へ向けて帰ります。


3泊お世話になったDouble Tree by Hilton Los Angeles Downtownともお別れです。

・・・と、すんなりいきたいところですが、朝から本当に参りました。
まず、ベルサービスを使おうにも忙し過ぎて部屋に誰も来てもらえなかったので
大量の荷物を自分たちでロビーまで運びました。
そして、ロビーへ行くためのエレベーターも何度か待たなければならないほど
常に超満員状態で乗ることすら出来ませんでした。
朝、空港へ向かう準備すらまともに出来なかったので
次回以降はミヤコホテルへ戻ることに・・・。


ここから空港まではレンタカーで最後のドライブです!
空港までといってもレンタカー会社へ返却することになります。
そこからはシャトルバスで空港まで移動です。


ロサンゼルスの街並みともしばしのお別れです。


Aviation Blvd.で降りればレンタカー会社に戻ることが出来ます。


こちらはLAX(ロサンゼルス国際空港)のTBIT(Tom Bradley International terminal)です。
国際線専用の出発ターミナルとなります。


この時間帯は日本に向けて3本、そのうち関西空港には1本が就航しています。
この日はOn Timeなので予定通りです。

混み合う前に保安区域を抜けましたが、
ハンドキャリーへ食べ物を入れていたので再検査となり、
薬物反応などが無いかを厳重に調べられました。
その上で、機内で食べない食べ物は持ち込まないほうが良いとのアドバイスも受けました。

さて、我が家的にめずらしく免税店へ・・・。

ニューヨークのブランドMarc TetroがなぜLAXに!?
ということで、
自分用も含めて少しだけバッグを買って来ました。


今回のゲートは135番。
少し遠くて静かな場所です。


帰りもB787です。
静音性に優れていてとても乗り心地の良い飛行機だと思います。


搭乗前には先ほど免税店で購入したバッグを手渡されて機内への準備完了!


さあ、これから約12時間のフライトです。
・・・って、長っ!

↓こちらの記事もいかがでしょうか↓

PVアクセスランキング にほんブログ村
フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。