ロサンゼルスから関西国際空港へ その3


※2017年9月〜10月のアメリカ旅行記です。

ロサンゼルスからの12時間の移動は
ある時は短く感じますが、今回はとても長く長く感じました。

とても長く感じてしまうときの長距離、長時間の移動は本当に辛いです。


地図上で日本が近くなった頃=到着2時間ほど前になると
ギャレのほうから何か良い香りが漂ってきます。
第2食目の食事の準備中のようです。


こちらが到着前のリフレッシュメントです。
アスパラガスのチャーハンです。
以前は海老粥や焼うどんなど力が出ないものや美味しくないものが続いたのですが、
今回はかなり味やボリュームが改善されたような印象を受けました。
味に物足りなさなどもありませんでしたし、
こちらが第1食目のメインでも良かったと思うくらいに良くなったと思います。

と、いろいろと準備しているうちに関西空港に到着!


任天堂のキャラクターが関西空港の到着ロビーで出迎えてくれました。
今回は荷物がとても多過ぎたこともあって、
税関でのチェックでは「引っ越しですか?」といった質問を受けました。
冷蔵品(バター、チーズなど)用にキャスター付きのクーラーケースなども持ち帰ったので
おそらくそういった質問になったかと思います。
なお、クーラーケースを機内に預けるときにはドライアイスなどは入れてはいけないとのことでした。


関西空港では到着してからも利用できるカードラウンジがあるので
こちらで少し休憩してから家路に・・・。


帰路は特急はるか・・・の、グリーン車です。
誰も乗っていなくて実質貸切状態でした。

以上で2017年9月〜10月の旅行記は終了です。

引き続き、2017年の年末年始のアメリカ旅行を書き綴りたいと思いますので
今しばらくお待ちください。
↓こちらの記事もいかがでしょうか↓

PVアクセスランキング にほんブログ村
フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。