JL62 成田からロサンゼルス その2 機内食 朝食編


※2017年12月〜2018年1月の旅行記です。

飛行機は大きく揺れることもなく順調にアメリカへ向かっています。
それでは朝食編もどうぞ!


あともう少しでアメリカというところまでやって来ました!
いやぁー、お腹がものすごく空きました。


Flightawareというサイトにアクセスして
今、乗っている飛行機の状況をチェックしてみました(笑)
機内からネットをつなぐことができるというのはこういうこともできるのです。
でも、JALの機内Wi-Fiはまだまだ繋がりが悪くて微妙です。


夜のエリアをずっと飛んでいましたが、
そろそろ空が明るくなって来ました。


機内食のカートがこちらに向かって来ます。
基本的にプレミアムエコノミーはエコノミークラスと同じメニューなので
同じカートで食事が用意される・・・ということです。



このような冊子が食事と一緒に配られました。


スープストックトーキョーとのコラボ朝食です。


石窯パンとともにスープ朝食です。


スープもペンネも美味しかったです。
スープストックトーキョーには何度か行ったことがありますが、
店頭メニューよりも機内食で提供されたスープが1番美味しいと思いました。
しかし、石窯パンがとても冷たくて残念。
せめて常温に戻してもらえないかなぁ・・・と。

さあ、食後は税関申告書のチェックをして着陸の準備です。
↓こちらの記事もいかがでしょうか↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。