Valley of Fire State Park バレーオブファイヤーへ!その5


※2017年12月〜2018年1月の旅行記です。

Valley of Fire State Park バレーオブファイヤー州立公園に行ってきました!
今回はバレーオブファイヤーの記事の最終回です。

今回はFire Canyon ファイヤーキャニオンという場所にも行って来ました。


ファイヤーキャニオンという場所は初めて来ました。
少し小高い場所にやってきた感じがします。


飛行機雲が何本も見えます。


この辺りの地層は柔らかめの部分があるので、
駐車場の周辺にも進入禁止の立て看板がありました。
下に転がり落ちたら本当に大変な場所なのです。


進入禁止エリア以外には一応立ち入ることが出来ますが、
高所恐怖症なので駐車スペースから近い場所ばかりで見学しました(笑)


陸ガメの生息地のようなのですが、
見かけてもそっと見守って欲しい・・・とのことです。


さあ、ドライブを続けましょう。
それにしてもとても広大な景色です。


そろそろ日が沈んで来ました。


このような景色、ラスベガス市内だけではなかなか見られないので、
日程や移動手段など条件が許す限りは
このような場所へ出向いて非日常を楽しみたいですね。


今回は一筆書きのような感じで反対のゲートに向かって走ります。


今、見えているのはレイクミード側のゲートです。
今回はこちらのゲートから出てラスベガス市内に向かって戻ることにします。

PVアクセスランキング にほんブログ村
フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。