Siegfried & Roy’s Secret Garden And Dolphin Habitat その2


※2017年12月〜2018年1月の旅行記です。

Siegfried & Roy’s Secret Garden And Dolphin Habitat
ジークフリード&ロイのシークレットガーデンに行ってきました!
これまで何度も訪れた場所ですが、
今回ばかりは・・・本当に驚きました!!

イルカの棲むドルフィンハビタットの奥には
昔々、マジックショーに出演していたホワイトタイガー、ホワイトライオンなどの子孫が
時々入れ替わりながらもここに暮らしています。
(本当はラスベガス郊外にあるジークフリード&ロイの自宅でで多数が飼育されています。)


これまで何度も訪問してきましたが、
こちらの施設ではホワイトタイガーよりホワイトライオンのほうが
比較的穏やかな性格のような気がします。
オス同士でも争うことなく平穏な時間が流れています。


ホワイトタイガーです。
何歳ぐらいなのか聞き忘れましたが、まだ若いトラだと思います。


レオパード=ひょうです。
猫そのものといった感じで飼ってみたいですが・・・一般家庭では無理です。


こちらも若いホワイトタイガーです。


常に警戒しているような感じです。
後ろには黄色と黒の普通のトラがいます。
数年前に子トラの時代に見たことがある兄弟かなぁ…と淡い期待を。

動物たちを見終えたところに何やら行列があったので覗いてみると・・・

近くにいた係員に質問しようと尋ねている途中で
「Secret!!」とニッコリ。
昔、ミラージで常駐公演を行なっていたマジシャンのジークフリードが来園していました。
2003年10月に事故が起こってショーが終了となりました。
我が家がラスベガスを初めて訪れる1年くらい前の出来事です。
なので、ショーを見に行けませんでしたが、DVDは持っています。
今から30年ほど前に日本公演も行ったことのある方です。

早速、この行列に私も並んでみました。
自分の番になる頃に「そろそろ時間が…」となりましたが、
快くお話をしていただくことができました。
来日された際に銀座へ遊びに行かれた話など、
我が家もちょうどベガスを訪れる1ヶ月前に銀座に行ってきたばかりなので超タイムリーな話でした。
残り時間が少ない中で色々と話をしてくださったことに驚き嬉しくおもいました。

そして・・・会話の最後にはマジックを!

何もない中からコインが出てきました。
宝物です。
来日の際に行きたかったけれど機会が無くて、
その後、ベガス滞在の機会を得られた頃にはショーが終了していて・・・からのコレです!
一緒に写真を撮って、ハグしてもらって楽しい時間は終わりました。

10年以上、シークレットガーデンに定期的に遊びに行っていますが、
ご本人にお会いできたのは今回が初めてです。
What happens in Vegas.とはまさにこのことです。
毎回とは言いませんが、
ラスベガスに行けば何か起こります。
↓こちらの記事もいかがでしょうか↓

PVアクセスランキング にほんブログ村
フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。