Maswik Lodge(マスウィク ロッジ)にチェックイン!


※このページは2018年11月〜12月のアメリカ旅行記です。

アリゾナ旅の1泊目、そしてこの旅初めてのホテルでの宿泊は
グランドキャニオン国立公園内にあるマスウィクロッジです。

グランドキャニオンの入園料を支払ったゲートからは車でそのまま10分くらい移動しました。

前回はビジターセンターに車を停めた後に園内のシャトルバスで移動したので
初めて自分たちで移動する今回は少し迷いながらホテルに向かいました。

ホテル予約サイトのエクスペディアでは
NorthとSouthの2つの種類の料金設定がありました。
今回は寝るだけ!と割り切ってお安いSouthの部屋を選びました。

まずはフロントやレストランのあるメイン棟でチェックインの手続きをしました。
ところがやたらと説明が長すぎる上にアクセントが独特で何を言っているのかさっぱり理解できなくなったと思ったら
「Do you have google translator?」と言われたので
iPhoneでGoogle翻訳の画面を差し出すと長々と何かを打ち込んでいるのです。
チェックインで一体何をどう伝えようとしているのか・・・というと、
グランドキャニオン国立公園のための寄付をするかどうかといった内容について
その寄付に関する内容などを事細かに打ち込んでいました。
そんなこんなでチェックインに10分以上掛かったような気がします。

チェックイン手続きを終えると再び車に乗り、宿泊する棟まで移動しました。
私たちの宿泊棟はメイン棟からかなり近い場所にありましたので車で数十秒の移動です。
でも、スーツケースなどたくさん持っていたので車での移動は必須です。


この日宿泊した棟の外観です。
街中にある昔ながらのモーテルとほぼ同じような見た目です。


ベッドも昔ながらのモーテルのような感じです。


シャワールームも同じく。
本当に寝るだけのための施設だと割り切ったら十分なホテルです。

特に期待するような設備などはありませんでしたが、
このホテルを今回選んだ理由は、
・お手頃な価格
・公園内のホテルである
・夕日、朝日を見るポイントまで近いこと
上記の3つでした。
もっと高価なホテルを選べば部屋やホテル敷地内から景色を楽しめるのでしょうが、
そこまでは要らない・・・でも、公園外のホテルだと距離が少しあるので時間が勿体無いという考えで決めました。

追記:
2018年11月現在、Maswik Lodge SouthではWi-Fiの利用、4G回線での通信は出来ませんでした。


PVアクセスランキング にほんブログ村
フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。