JAL サクララウンジ その3


※このページは2018年11月〜12月のアメリカ旅行記です。

アメリカン航空 アドミラルズクラブにお邪魔した後、
ふたたびサクララウンジへ戻ってきました(笑)

昨夜から一睡も出来ずにラウンジで食べてばかりでそろそろ眠くなってきました・・・。
ここからは夫婦で別行動です。
サクララウンジの受付(エスカレーター下にある)で仮眠室の空き状況を確認してもらい、
個室が空いていたので私だけ1時間ほど休ませてもらうことにしました。
場所は以前、人の手によるマッサージサービスが行われていた場所で
シャワールーム近くにあります。


毎回同じ部屋で仮眠しているような気がします(笑)


シングルベッドがぽつん・・・とあります。
光量の調整が出来るので眠りやすい明るさ(暗さ)を自分で調整してから眠ることに。
今回も割と短時間での熟睡が出来たように思います。
希望があればモーニングコールをお願いできるようですが、
寝姿が酷いという自己解決できない事情につき、手持ちのiPhoneに起こしてもらいました。


熟睡後はマッサージチェアで存分に体をリラックスさせます。
マッサージの有無だけでも長時間フライトへのストレスはかなり違ってくると思います!


出発直前に小うどんをいただいてサクララウンジでの食事は終了しました。


これが私たちが乗る飛行機です。
ちょうど機内食が搭載されている真っ最中です。
JAL ROYAL CATERINGです。
JALとロイヤルホストの関連会社という感じですね。

さあ、もう少しお茶を飲んでからいよいよ出発です。