レンタカーセンター〜サンディエゴ国際空港へ。

※このページは2018年11月〜12月のアメリカ旅行記です。
そろそろ旅の終わりが近づきました。


カールスバッドの朝です!
道路(Palomar Airport Rd.)を挟んで隣にあるゴルフコースがこの日も美しく見えました。

6泊お世話になったHGVC MarBrisaとはここでお別れです。
Villa50はとても過ごしやすくて気に入りましたのでまたいつか戻って来たいと思います。

フリーウェイI-5を30分ほど走って空港へ。

まずはエイビスレンタカーへ車の返却です。

アリゾナ州 フラッグスタッフからカリフォルニア州 サンディエゴまで
総走行距離1,546マイル=約2474kmです!
運転も、ナビも、本当によくがんばったと思います。

レンタカーセンターのバス停前です。
サンディエゴ国際空港のレンタカー会社は今ではほとんどがレンタカーセンターに入っているので、
どの会社で車を借りてもみんなこの場所から空港行きのシャトルバスへ乗車します。
乗車前にカフェで一息つくこともできますが、私たちはとにかく空港ターミナルへ急いで移動を。

我が家は1人あたり大きなスーツケース2個+機内持ち込みサイズキャリー1個+ハンドバッグを抱えているので
ドライバーの手助け無しではシャトルバスに荷物を積み込んだり下ろしたりすることができませんでした。
本当に助かりましたのでチップ多めでありがとう・・・。

空港ターミナルにやってきました!

チェックインカウンター付近からはバゲージクレームのカルーセルがよく見えます。

JAL 日本航空のカウンターに到着!
JALゴールドカード保有者なのでいつもビジネスクラスのカウンターでチェックインできるのですが、
今日の私たちはいつもとは違うのです!

帰路はビジネスクラスで予約しました!
といっても、特典航空券なので燃油サーチャージと税金の支払いのみです。

少し早めに到着したのでエコノミークラスのカウンターもまだ空いていたみたいです。
ビジネスクラス以上の利用で保安検査場の行列はプライオリティ扱いで行列を回避できて
楽々で保安検査場を超えることができました。
待ち時間が少ないのって本当に助かります。

Peet’s Coffeeのカフェです。
Peet’s Coffeeの豆はアメリカのスーパーでよく見かけますし、我が家も自宅用のお土産に買って来ました。
元々、初期のスターバックスの豆の仕入れ先でもあった・・・とのことです。

サンディエゴのクラフトビールで有名なStone Brewingのレストランです。

ゴルフのPGAツアーのお店です。
サンディエゴといえばゴルフという方も多いはずです。
サンディエゴのLa Jollaの少し北側にあるトーリーパインという場所にあるコースが有名ですね。

こちらは同じくPGAのレストランです。
私は打ちっ放し専門ななんちゃってゴルフ愛好家ですがこういうお店にはとても興味があります。
今回は別の場所が目的地なので次回以降で、エコノミークラスに乗るときや時間のあるときに利用してみたいと思います。
サンディエゴ国際空港の内部、まだまだ続きます!