2019年 年末用 PYクラス 特典航空券を予約しました!


※このページは2019年12月〜2020年1月アメリカ旅行準備の記録です。

かなり早い話ですが、
2019年 年末用 特典航空券を予約しました!

昨年からJALマイレージバンクのシステムが改悪されてしまい、
混雑状況に応じて国際線の特典航空券の消費マイルが変動制に変わってしまいました。
改悪によってこれまでだと日本〜アメリカの往復で50000マイルで予約できていた路線が
今ではひどいとき(繁忙期)で往復で12万マイルほど必要となってきました。
12万マイルだとあと2万マイル足せば閑散期にファーストクラスに乗れるマイル数です。
・・・と、そんなワケで早々に年末の予約をしてみました。

とはいえ、
1月の帰国便がまだ受け付けていない状況なので
今回も前回同様に片道ずつ特典航空券への交換という方法で
これから数日後には復路の予約の予定です。

昨年(2018年)の11月〜12月のアメリカ旅で初めて利用したJALプレミアムエコノミークラスがとても良かったので
今回も往路はロサンゼルス行きプレミアムエコノミークラスでの移動を選びました。

2019年2月上旬の必要マイル表です。
実は希望日の必要マイル数が5万マイル近くまで跳ね上がってしまったため、
今回は希望日から1日前倒しで予定通り1人あたり32500マイルの消費で予約が出来ました。

座席表です。

プレミアムエコノミークラスにはまだ誰も予約を入れていない様子で選び放題。
ロサンゼルスに向かう1時間くらい前から左側の座席は海岸線が地図通りに見ることができたり、
ハリウッドサインなどロサンゼルスの景色を上空から楽しむことができるのです。
なので今回も左側を、後方に気遣い無用の最後方の座席を選んでみました。

2人分の必要マイル数と諸経費です。

65000マイルの消費と燃油サーチャージで5万円ほど掛かりました。
2月から少しだけ燃油サーチャージが値上がりしてしまったのが痛いです。


65000マイルと50620円。
燃油サーチャージのお支払いはもちろんJALカードで決済です。
JAL自体がJALカードの特約店なのでこの支払いにも相当なマイルが付与されるはずです。

最近は2回に1回がマイレージの特典航空券による旅というのが
なんだかとっても異常とも思える非常事態ですが、
せっかくのプレミアムエコノミークラスを存分に楽しみたいと思います。

皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。