ドライブ」タグアーカイブ

キングマンからラスベガスへ! その1


※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

キングマンでのちょっとした観光を終え、
いよいよ次の目的地は我が家の定番 ラスベガス です!!!
いつもと違う行き方で色々と素晴らしかったです。

続きを読む

ラフリンからキングマンへ!


※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

ネバダ州の小さなカジノ街ラフリンでの滞在を終え、
次に目指すのはアリゾナ州にあるキングマンという街です。
事前の学習無しでとりあえず行ってみました(笑)

続きを読む

最安値!? アメリカでのレンタカー予約が完了しました


この冬休みのアメリカ旅行で利用するレンタカーの予約が完了しました!
続きを読む

Calico Basin Red Spring Park


※2013年 年末の旅行記です。

ラスベガスの中心部より車で約30分のレッドロックキャニオン!ではなく、
その近くにあるキャリコベイシン レッドスプリングパークという公園へ行ってきました。
続きを読む

Ethel M Cactus Garden Lighting


Ethel M Cactus Garden Lightingという
ホリデーシーズン限定のイベントに行ってきました。
続きを読む

一路?べガスへ


途中で1泊立ち寄ったBarstowから一路、ラスベガスへ向けて出発です。
続きを読む

Barstow Stationに立ち寄ってきました。


Barstow Stationという
ちょっとした休憩が出来たり、お土産を購入出来るスポットに立ち寄りました。
(注意:駅ではありません!)

場所はこちら!

大きな地図で見る
IMG_2379a
I-40というニードルズへ続く道への途中にあり、
I-15 Northへの入口近くで便利な場所にあります。

こちらは裏側です。
IMG_2380a
バスなどの大型車用の駐車場からはこちらからのアクセスになります。

店内です。
IMG_2391a IMG_2395a
ダンキンドーナツやパンダエキスプレスがありますね。

キャンディーショップ、チョコレートショップです。
IMG_2397a IMG_2398a
甘いものも沢山あります。

チョコレートショップ、パンダエキスプレスです。
IMG_2403a IMG_2405a
美味しそうなものがずらりと並んでいますね。

ミネラルウォーターは氷で冷たく冷やされています。
IMG_2408a
1ガロンボトルも500mlなどと同じ扱い…さすがアメリカです。

クリスマス用のCandy caneです。
IMG_2410a
スマホ用ゲームでおなじみのAngry Birdsです!
可愛らしいですね。

サンドウィッチ屋さんです。
IMG_2412a
軽食の種類がとても多いです。

なにかの自動販売機です。
IMG_2420a
ロトくじの自動販売機ですね。
買い方がよくわかりませんが、自販機を見たのは初めてです。

このBarstow Stationという場所ですが、
ロサンゼルス〜ラスベガスなどの長距離バスの多くが休憩場所として利用するポイントなのです。
以前、中華系長距離バスを利用した際に休憩場所として利用したことがありますが、
隣にはグレイハウンド(アメリカ国内の長距離バス)の休憩場所でもありました。
他にもグランドキャニオンへのバスが休憩している様子もみられました。

立ち寄った理由はこちら!
IMG_7380a IMG_7381a
戦利品です。
出発前に『現地でしか入手できないものでルート66関連商品』を頼まれたこともあり、
今回は看板を2種類、こちらの売店で購入してきました。

さて、そろそろべガスに向けて出発です!

California Inn Barstow


2泊目はBarstow(バーストゥ)という山の中にある小さな街にある
California Innで泊まりました。

場所はこちら!

大きな地図で見る
ヒストリックルート66沿いにあるモーテルです。
ルート66といえば最初に出来た国道として大変有名な道でもあります。

到着しました!
IMG_2310a
大きなサボテンがある建物です。

まずは荷物を車に置いたまま、フロントでチェックインです。
カードキーを受け取ってから
部屋の近くまで車を移動させて荷物を降ろします。

今夜の宿は内廊下です・・・安心。
IMG_2308a
この廊下をずーっと歩く・・・ではなく、
フロントから1番近い部屋となりました。
荷物が多いのでとても助かりました。

こちらが今夜泊まる部屋です。
IMG_2302a
エクスペディアで予約、1室朝食付きで4,857円と超格安!

前日とは異なり、部屋の床がまっすぐです(笑)
バスルームなども清潔で壊れている箇所などもありません。
ようやく安心して部屋で落ち着いて寛げそうです。

・・・が、
この後、少し長時間の外出をしたので、
あまり寛ぐ時間は無かったような気がしますが、
ぐっすりと熟睡出来る非常に居心地の良い部屋でした。

朝です、朝ご飯です。
IMG_2362a
ワッフルメーカーにスプレー式のオイルを吹き付けて、
生地を流し込んで自分でワッフルを焼きます。
特に男性にウケていたような…みんな楽しそうに焼いていました。

完成!
IMG_2360a
ちょっと生地が足りなかったかも・・・。

本日の朝食です。
IMG_2364a
このモーテルの朝食はコンチネンタルではなくホットミールです。
ソーセージの他にも何かあったようですが、
少し出遅れてしまい、何があったのが分からず終い。

ロビーにはクリスマスツリーとプレゼント。
IMG_2367a
この横のテーブルには
モーテルのすぐ隣のIHOPのメニューもありました。
歩いて行ける距離にある食事処としてオススメ!なのでしょうね。

外観はこんな感じです。
IMG_2369a
フロントは客室とは別棟です。

こんな感じでサボテンが伸び続けます。
IMG_2375a
屋根を切ってあります。

こちらも外観です。
IMG_2376a IMG_2377a
これから成長するサボテンのために屋根が切られています。

モーテルの裏側(北方向)を見ると何も有りません。
IMG_2371a
大変居心地が良いのに割安な宿泊料金は非常に魅力的

さあ、3日目はさらにI-15を北上します。
割とラクな行程・・・のハズです。

 

Ontario Millsへ行ってきました。


Ontario Millsというアウトレットに行ってきました!

場所はこちら!

大きな地図で見る
ランチ休憩をしたテメキュラからは車で1時間ほどで到着。

オンタリオミルズは5〜6年振りくらいです。
前回はロサンゼルスからラスベガスまでのドライブの途中に立ち寄り、
買物をしている間に日が暮れてしまい、
ラスベガスに到着したのが深夜だったと記憶しています。
今回は夕方に到着し、買物を済ませた頃には外が真っ暗!!

さあ、急いで買物へ!
IMG_2266a
あーっ…もう帰宅ラッシュが始まっているのでしょうか。。

そろそろ近づいて来ました。
IMG_2276a
このままインターチェンジでI-10に乗り換えます。
(オンタリオミルズはI-10からでもI-15からでもアクセス可能)

ようやく到着です。
IMG_2286a
久しぶりです!
モールの外周すべてが駐車場なので、
なるべく知っている、分かりやすいお店から館内へ入ります。

・・・ということで、JCPenneyより入店します。
IMG_2290a
んっ!?
JCPenneyの様子がおかしい!
あまりにも品薄過ぎる・・・おかしい!
と、思ったら
オンタリオミルズより撤退する…らしいです(残念)。
売れ残りの商品は、ホームベーカリーや派手な色の服など
選ぶに選べない感じでいやはや残念。

目的のお店に到着!
IMG_2287a
入口でクーポンをもらいました(誰でももらえる)。
アフタークリスマスセールを待てずにやって来ました、COACHです。
個人的な雑感ですが、
観光客がよく訪れる店舗よりもローカル店舗のほうが
実は品揃えが豊富なのではないか?と思っての来店です。
こちらの店舗の品揃えは良いです!
店内をぐるり1周し、気になる商品を手に取って価格をチェックして、
店員さんを呼んで値引き後の価格を聞き出し、財布と相談して…。
気に入った柄や型のものを数点購入し、大満足。
旅の序盤からいきなりの大出費でした(笑)
バッグの収集癖がある私としては嬉しい限りです。

他のお店も一応、名前のみチェック。
IMG_2288a
この数年、Michael korsというブランドが気になり、
オンタリオミルズでも見かけたのですが、
COACHでの大出費のため、あえてのスルーで買物終了。
他にもニーマンマーカスのアウトレットやBody & Bath Works、
ギラデリチョコレート、Old Navyなど気になるお店が沢山ありますが、
あえてのスルーです。
理由は、カリフォルニア州よりネバダ州のほうが若干州税が低いので、
なるべくネバダ州(ラスベガス)の滞在期間にお買物を…ということです。

さあ、急いで今夜の宿へ・・・あと1時間半ドライブを続けましょう。

Carl’s Jr で ランチ


久しぶりにCarl’s Jrに行ってきました。

場所はこちら!

大きな地図で見る

I-15(インターステート15号線)をひたすら北に走ります。
IMG_2241a
La Jollaを出てから1時間少し・・・お腹が空きました。

もう、時刻は午後2時です。
IMG_2244a
何か見えて来ました。
ワインで有名な街『Temecula(テメキュラ)』までもう少しです。

・・・やってきました、テメキュラです。

ワイナリーじゃなくてすみません。テメキュラにあるCarl’s Jrです(笑)

店内はこんな感じです。
IMG_2249a
ごく普通のバーガーショップです。

日本からクーポン印刷してきました。
スクリーンショット 2014-01-24 14.14.38
クーポンのメニュー「フィリーチーズステーキ」のコンボを注文。
(もちろんハンバーガーです。)

店内は広々、グループでも使えそうな小部屋っぽい場所もあります。
IMG_2248a

ベンダーでドリンクを入れて、しばし待つこと・・・数分

 

はい、出来上がり。
IMG_2250a
番号札など無くても店員さんがテーブルまで届けてくれました。
(それだけ空いていたということです。)

フィリーチーズステーキバーガーです。
IMG_2251a
紙で包まれた中にはさらにポケットタイプの紙でバーガーが半分ほど包まれています。
こうしてもらえると、非常に食べやすいですね。
味は・・・かなり美味しかったです。
大きさは写真で見るよりも実物はガッツリ系で少し大きめサイズです。
写真のコンボはポテトもドリンクもSサイズです(笑)
日本でもこのメニュー欲しいですね、超オススメです。

同じ敷地内にはセブンイレブンもありました。
エナジー系ドリンクが
ロックスター2本で$3、スターバックスが2本で$5など
まだまだ続くロングドライブに向けて手軽にエナジー補給が出来ます。
IMG_2255a
安いっ!
店内ピザを焼いているお店はこんなキャンペーンも。
買ってみたかったなぁ。。

La Jollaへ行ってきました その2


La Jollaへ行ってきました その2です。

こちらです!

大きな地図で見る

La Jolla(ラ・ホヤ)へ行ってきた理由は
IMG_2202a
リス!
・・・ではなく、
実はこちらがメインです。

わかりますか?
IMG_2219a
よく見て下さい。

そろそろわかりましたか?
IMG_2221a
まだわかりませんか?

もうわかりましたよね?
IMG_2225a
Seals=アザラシです!
野生のアザラシが群れを成して日光浴の真っ最中でした。

丘の上から見下ろしてみました。

1頭くらいしか泳いでいませんね(笑)

こちらはどうでしょうか。

ちょっとしたケンカみたいな感じです。
とはいえ、動きは愛らしいですね。

サンディエゴにやってきた理由の1つは、La Jollaでアザラシを見ることでした。
ようやく念願が叶いました。
滞在時間が僅か(とはいえ1時間くらい)だったのが非常に無念です。
もう少しここでのんびりとしていたかったなぁ…と、とても名残惜しい気持ちでいっぱいでした。
「次の機会があれば、絶対にLa Jollaで1泊するっ!」と、
今回の旅の序盤から次の旅行について考えたひとときでもありました。

アザラシをもっと見たい気持ちを抑えつつ、
早く行動しないとこの後が大変になってしまいますので、
足早にLa Jollaを後に次の目的地へ向かうことに。
IMG_2233a IMG_2236a
La Jollaはビーチリゾート!という雰囲気がいっぱいの街です。

La Jollaへ行ってきました その1


La Jolla(ラ・ホヤ)へ行ってきました。

サンディエゴの中心部からは
フリーウェイ経由で30分くらいです。
途中で道に迷ってしまったので、
Google Mapsで検索しながら行ってきました。

大きな地図で見る

I-5を降りて、La Jolla Pkwy.を西に向かって走ります。
IMG_2166a
まだ2日目の午前中ですが、雲1つない晴天が続いています。

海が見えて来ました。
IMG_2168a
向こうに見えるのは太平洋です。

坂道をダーッと駆け下ります。
IMG_2171a
海沿いのオシャレな場所にやってきました。
IMG_2173a
どうやらこの辺りがLa Jollaの中心部でしょうか・・・

ちょっと車を停めて歩いてみましょう。

海と緑と空が美しい場所に来ました。
IMG_2181a
この日は少し波が高かったです。

下を覗いてみましょう!
IMG_2176a
潮溜まりのようなものがあります。
下を散策している人もかなりいましが…大丈夫でしょうか。。

路上駐車が多いのがわかりますか?
この周辺は駐車している車や歩行者が多いので、
徐行しないと非常に危険です。
IMG_2183a
写真の向こうに赤い花が見えるの、わかりますか?

アロエベラの花ですよ。
IMG_2206a
よく見て下さい・・・

あっ!
IMG_2202a
「どうも、こんにちは!野生のリスです。」
旅の2日目にして発見です!

こちらは2匹います。
IMG_2203a
このアロエベラ群生の中には
もの凄い数のリスが棲んでいるようで、
私が見ただけでも1度に5〜6匹ほどがアロエの周りや芝生などで
なにやら獲物を捕まえたり散歩していたり、
コンクリートの歩道の下にも遠征していたり。
近づいても逃げることなく、
むしろ、こちらに近づいてくるような場面もありました。
しかし、野生の動物には触れたり餌付けしたりしてはいけませんので、
カメラに収めたり、監察してみたりしました。

しかーし、ここLa Jollaでは誰もリスに見向きしません・・・。
みんなリスが目的ではないのです!

つづく。