ホールフーズ〜HGVC MarBrisaで最後の晩餐を。



※このページは2018年11月〜12月のアメリカ旅行記です。

ビーチを楽しんだ帰り道、書店とスーパーに立ち寄ってきました。

書店チェーン店 Barns&Nobleの場所はこちら!

カールスバッドではなくエンシニタスにあるBarns&Nobleです。


アメリカでしか入手できないレシピ集を買ってきました。
ジムビームのレシピ本やジャーダ・レ・ラウレンティスのレシピ本をまとめ買いです。
ジャーダの本はFood Networkの番組に沿った内容のものです。


クロスワード超のトートバッグも一緒に買ってきました。
本のまとめ買いはとても重かったです・・・。

そしてホールフーズへ。

エンシニタスより南のDel Mar デルマーにあるホールフーズです。
パッと見た雰囲気からして高級リゾート地か高級住宅街の近くな雰囲気でした。

今回のホールフーズの目的はスイーツです。

美味しそうなスイーツです。


ホールケーキやタルトも充実!

そして目的のモノがありました!!

バニラクレームブリュレです。
この中身より器が欲しくてずっと探していました。

以前、ラスベガスのホールフーズでクレームブリュレを買った時に
容器として使われている真っ赤な、ル・クルーゼっぽい雰囲気のお皿がとても気に入ったので日本まで持ち帰りました。
その時にひとつしか買わなかったのでせめてもう1個、器が欲しくなったのですが、
それ以来、探してもなかなか見つからず・・・今回、ようやく見つけることができました。


目的の商品が買えたので急いでMarBrisaまで戻りましたが
I-5(インターステート)は仕事帰りの人々による渋滞がひどいのなんのって・・・。

そんな感じでカールスバッドでの最後の晩餐です。

Pull apart breadとともに、冷蔵庫の処分なディナーです。


Gold Peak(コカコーラ系)のアイスティーもこれで最後です。
また近いうちに・・・。


こちらがクレームブリュレです!
ホールフーズでは表面を焼いていないものが販売されていますが、
その場で砂糖をかけるかどうかと尋ねられますので砂糖をお願いするとバーナーで炙ってもらえます。
そして、この赤い容器は洗浄後に途中で割れないようにキッチンペーパーでぐるぐる巻きにしてから日本へ持ち帰りました。
クレームブリュレ1つで$8は高いのですが、
容器代込みと思えばお安い・・・かな。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。