ルームコンプでExcalibur宿泊



こんばんは。
アメリカは深夜3時です。

サンディエゴからはるばる326マイル=522kmの大移動を経て、
着いた場所はラスベガス!
長い長い道程をFMをクリスマスチャンネルに合わせて歌いながらやってきました。
スクリーンショット 2013-12-25 3.28.34
(実際には寄り道をしているのでもっと距離は長いです…笑)

ラスベガスでの滞在はこれから10日以上続きますが、宿泊先は全部で4カ所を予定。
その最初の宿泊先となるのがExcalibur(エクスカリバー)です。
中世の騎士たちが闘うトーナメントオブキングスというショーや
子連れに優しいフードコート満載でもお馴染みのホテルです。

今回はMlifeというカジノカード会員向けのプラン(?)で3泊無料宿泊に加え、
$50のフリープレイ+$25のリゾートクレジットが付いています。

ホテル レジストレーション
IMG_2621a
後から気付きましたが、
Mlifeのカードランク上位用のVIPレジストが別室で用意されていたようでした(汗)
VIPチェックインにすれば並ばずにサクサクと楽勝だったので、
調べきれなかったり、場所を見つけられなかった少し自分が残念な気持ちです。
慣れないホテルでの自分の行動は非常に残念です。

いつものごとく、アップグレードをねだってみました。
IMG_2622a
フツーの部屋ですが、ストリップビューです。
ストリップビューですが、角度が残念すぎてあまり煌びやかなシーンは臨めません。
しかし、空港へ発着する飛行機はよく見えます(笑)

バスルームです。
IMG_2626a
モーテルよりレベルが1ランクあがりましたー(笑)
最初は洗面シンクの水をどうやって出すのか分からないほど
非常に古くて当時にナウかったであろうタイプのシンクです。
水は水栓を引っ張ることで出てくるみたい(笑)
バスタブ無しのホテルは久しぶり、数年前に宿泊したCaesarsのフォーラムタワー振りです。
しかし、老朽具合はこれまた以前に宿泊したBally’sのサウスタワー並み。
だがしかし!部屋はかなり広めで頑張ればローラーウェイを1台追加出来そうな感じ。

さて、$50のフリープレイですが、
これを受け取るにはカジノフロアにあるMlifeのレジストレーションへ出向きました。
内容は分かっているつもりでしたが、
何しろ説明がとても早口でついていけない・・・orz
とりあえず4桁の数字を2度入力し、PINを発行。
スロットマシンでのフリープレイの受け取り方は既知なので特に困る事ナッシング。
自分がどういう説明を受けたのか、同行の夫に後で訳したりちょっと2度手間(笑)

サンディエゴでのまさかの衝撃的なモーテルから始まったこの旅では、
これから徐々に宿泊先がリッチに、グレードアップしていく様子をお届けする予定です。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。