ロサンゼルスまでの往路の特典航空券を予約しました。


2018年後半のアメリカ旅の準備です。

大阪からロサンゼルスまでの特典航空券を予約しましたが大変でした。

我が家は基本的にJALの陸マイラーです。
フライトよりも日頃の買物によってマイルを貯め続けています。
JALショッピングマイル・プレミアムという有料オプションを付けることで
日頃の買物から100円=1マイルが積算されています。

今回は関西国際空港発 ロサンゼルス行きの直行便で
マイレージ特典枠の座席が満席になってしまいましたので
仕方なく大阪・伊丹→羽田+成田→ロサンゼルスの空港移動+乗り継ぎ便になりました。
羽田→成田間の移動が必要な便は本当に久しぶりでかなり面倒臭すぎます。


JALの予約確認画面です。

今回の消費マイル数は1名あたり32,500マイル×2名分=計70,000マイルです。

JALの予約システムが変更となり、成田もしくは羽田までの国内線の選択がほぼできない状況で困りましたので
一旦は出てきたスケジュールからかろうじて納得?妥協?できるものを選びました。
その後に予約変更しようとしても今のJALのシステムの状態では顧客側から操作が困難のようですので、
今回は最初に予約した便からさらに早い時間帯の便への変更を電話で行いましたが
これまた不便すぎるほどの待ち時間を用し、私の時は午前10時ごろに電話して待ち時間は45分程度でした。
一般的には電話での予約や予約変更の場合に手数料がかかるらしいのですが、
インターネットサイトから変更が無理だったことを伝えて手数料を免除してもらいました。

今回の特典航空券、
往路の国内線はエコノミークラスですが、当日アップグレードを試みる予定です。
国際線の部分は初めてのプレミアムエコノミークラスです。
旧型のプレミアムエコノミークラスには国内線部分にて乗ったことがありますが
あまり快適とは言えない感じでした。
しかし、今回はB777のSKY SUITEです。
前回のアメリカ旅ではエコノミークラスの最前列に座り、
1列前のプレミアムエコノミークラスの様子を見ることが出来たので
その快適さがとても羨ましく思えたことや
プレミアムエコノミークラスから成田空港のサクララウンジが利用できることもあり決めました。
伊丹発の便を早めることで成田空港やサクララウンジでの滞在時間を長くしてみました。

早くJALの予約サイトが元どおりに、予約しやすい環境へと戻れば・・・と願います。↓こちらの記事もいかがでしょうか↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

フェイスブックページにはブログで書ききれない情報まで掲載中!




ブログランキングへ応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
最後までお読みいただきありがとうございました。