ニューヨークに行きたい理由(ワケ)3

ニューヨークに行きたい理由として
あと1つ、思い出したものは、
今から13年前に公開された『You’ve Got Mail』という映画です。

メグ ・ライアンとトム・ハンクスが主演の作品です。
メグ・ライアン扮するキャスリーンが『Shopgirl』、
トム・ハンクス演じるジョーが『NY152』というハンドルネームで
チャットをしていた仲なのですが、
実はキャスリーンは街の本屋さん、
ジョーがチェーン展開する大型書店の御曹司という設定。
リアルな世界では仲違いする関係が、
ネットの世界ではチャットをし合うという
当時、インターネットが普及して間もない頃、ありそうで有り得ない話。
その舞台となったのもニューヨーク。
先日、色々と調べていると、
You’ve got mailの撮影に使われたカフェが紹介されているブログを見つけました。
『You’ve Got Mail 映画 カフェ ニューヨーク』と検索してみてください。
多くの方がその店に足を運んでいることが分かります。
1998~99年あたりは
日本でもちょうど携帯電話経由で10円メールなどのEメールサービス全盛期で
私も10円メールはよく利用していました。
10円メールもテレホーダイで深夜にネットをするのも
高速通信時代の今となっては懐かしい反面、割に合わないサービスな感じもします。
そんな懐かしい映画も
もしかするとニューヨークへのきっかけなのかもしれません。