特典航空券で行く アメリカ20日間の旅 第1日目 JL66でサンディエゴへ その2


JAL SKY WIDER JAL SKY PREMIUM

※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

JL66は成田空港からサンディエゴに向けて順調に出発。
第1食目(ディナー)をどれにするのかを夫婦で喋りながら
あれこれと迷いまくってみました。
20141221_039a

ビジネスクラスのメニューの中身です。
20141221_041a
和食は9マスに仕切られた前菜からスタートです。
懐石風な感じでお上品ですね。
…ということで、
上品なお食事はあまり求めていない私は…洋食から選択することに。

20141221_043a
『ビーフ or フィッシュ?』という言葉が似合いすぎる選択肢です(笑)
肉食なのでここは和牛サーロインステーキの一択です。
どんな感じで出てくるのかドキドキワクワクです。

まずは前菜です。
20141221_056a
冷たい綾鷹(緑茶)と一緒に。

20141221_057a
きのことドライトマトのマリネです。
まるでお酒のアテな前菜はきのこの使い方がとても良い感じで
自分好みで美味しかったです。

20141221_058a
紅白なますとスモークサーモンです。
個人的にはなますが苦手なのですが、
酸味があまり強くなく、
大好物のスモークサーモンと一緒にいただくと美味しかったです。

アメリカ・ハワイSIM lycamobile 30日LTE4GB 米国内通話・SMS無制限コミコミパック+YM SIMピンセット (日本語オリジナルマニュアル付)

和食 小鉢膳
20141221_064a
夫注文分の和食は 9つの小鉢膳です。
いぶりがっこ、鮑のいちご煮、ハタハタ、笹蒲鉾など
東北地方がテーマの小鉢だったようです。

洋食  パテ・ド・カンパーニュのサラダ コンソメジュレ添え
20141221_067a
パテが濃かったです(汗)
普段からサラダがあまり好みではないため、
主にメゾンカイザーのパンを添え付けのバターを美味しくいただきました。

和食 メイン
20141221_076a
牛ロースの芋煮風です。
炊きたてのご飯と味噌汁と一緒に。
こちらは夫注文分で美味しかったそうです。

洋食 メイン
20141221_070a
和牛のサーロインステーキ 温度玉子とトリュフのソースです。
サラダにパンが付いてきましたが、ご飯もリクエスト可能とのことで、
お肉とご飯…そして、温泉卵という最高の組み合わせでいただきました。

断面ショー
20141221_079a
お肉が柔らかいこと柔らかいこと。
カービングナイフじゃなくても切れる柔らかさでした。
温泉卵と一緒にいただくとさらにまろやか+コッテリしていて最高でした。
トリュフソースとありましたが、口の中がお肉と卵で大満足していたので
トリュフの存在に気づけませんでした(汗)

デザート
20141221_080a
テュイルを添えた山田家のほうじ茶のプリンです。
テュイルとは屋根瓦の意味だそうです。
ここでのテュイルとは薄焼きのクッキーのことのようです。
上品な甘さでとても美味しかったです。

20141221_082
温かい緑茶とともに…ホッ。

いつもならサクサクっと素早く食事を終えてしまうところですが、
久しぶりにゆっくりと落ち着いて1つ1つをいただいた気分でした。

食事後はしばし休憩です。
20141221_062a
ビジネスクラスには
ノイズキャンセリングヘッドフォンが配布されているので
エンジン音を気にすることなくビデオプログラムを楽しんだり
ひたすら眠ったりすることができてストレスフリーです。

次は…お待ちかねの夜食タイムをご紹介します。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
いつもお読み下さいましてありがとうございます。