サンディエゴ 第3日目 その1-2 San Diego Sea World つづき



※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

サンディエゴ シーワールドで開催された
開園50周年記念のシャムショー(シャチのショー)を見てきました!

2013年の年末は素晴らしい生演奏に合わせたクリスマス特別プログラムを見たのですが、
今回は50周年記念のスペシャルプログラムを見てきました!

20141224_106a
2014年12月に産まれたばかりのシャチの赤ちゃんとお母さんです。
この小さなシャチはずっと母親にくっ付いているため、
母親が出演しているショーの間はステージの近くで自由に泳いでいました(笑)

20141224_183a
シャムショーの始まりです!
産まれたばかりのシャチの赤ちゃんの産まれる様子などのビデオが
ステージ上の液晶パネルに映し出されました。

20141224_148a
ショーが始まると、
次々とシャチが正面にある客席側のステージまでやってきますが
ものすごい勢いなので水濡れには要注意です。

20141224_160a
人間の大きさと比べると、ものすごく大きいことがよくわかりますね。

20141224_193a
客席側のステージではクルクルと回って見せてくれます。

20141224_216a
ジャンプの瞬間は迫力があります!

20141224_128a
端っこの客席へのサービスっぽい感じです(笑)

そういえば、
中央付近の1番よく見える座席などはすべてPreferred Seats(プリファード シート)と書かれており、
VIP専用となっていたのが昨年とは異なる点でした。

訪問した日は昼過ぎになると本当に暑くて暑くて
シャムショーの始まる直前に会場内を練り歩く売り子さんから
スティック状にカットされたスイカを買って暑さを乗り切りました。
大げさではなく、本当に暑すぎてどうしようもありませんでした
…12月の下旬なのに(笑)

シーワールドの見どころはこれだけではないので、
続きはまた後日書きたいと思います。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。