Ethel M(エセルエム)のチョコレート工場見学に行ってきました! その2



※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

Ethel M(エセルエム)のチョコレート工場見学に行ってきました! その1の続きです。

次はお楽しみのチョコレート工場見学です!

まずは、寒さの厳しかった外から建物へ。

20141230_069
さあ、これから工場見学です!

20141230_076a
なにやら作業をされているようです。

20141230_077a
材料のドライフルーツかな?

20141230_079a
それを計量する。。

20141230_082a
チョコレートが流れてきます。

20141230_085a
次々とパッケージングされる模様です。

・・・と、
工場見学は非常に短い廊下を歩くだけのもので、
生産ラインがフル稼働しているのは
これまで数回見学した中でまだ1度もありません(笑)

20141230_087a
さて、チョコレートの試食コーナーへ。
・・・
・・・
・・・
だれもいませんし、チョコレートもありません。

仕方がないので見学コース出口にある販売所へ。

20141230_090a
とても美しいチョコレートたちです。

20141230_092a
こちらのお店ではこのチョコレートの試食はありませんが、
ラスベガスの空港にあるEthel Mの売店で買物をするときには
この美しいチョコレートをカットせずそのまま試食させてくれることもあります。

今回はチョコレートの試食が無いことに残念がっていた私たちには・・・
20141230_356a
対面販売コーナーで直接試食用のチョコレートが配られました(嬉)。
Dark or White?と尋ねられるので
黒い方が好きな方はダーク、白い方が好きな方はホワイト…と答えるだけです。
私はいつもと同じくホワイトを選択。
(実はあまり普通のチョコレートが好きではない)
このコイン型のホワイトチョコレートは美味しかったです。
毎回いただいてばかりでアレなので、
今回はこのチョコレートを自分用にホワイトを、
夫用にダークを、各1袋ずつ購入してきました。

20141230_091a
おひとり様用のロリポップ状のものもあります。

20141230_093a
1枚$3、4枚$10の板チョコです。

20141230_095a
ラスベガス限定パッケージのホワイトチョコレートです。

20141230_097a
クリスマスツリーです。

ここからは、同じ建物内に併設されている
M&M’sのキャラクターグッズのM&M’s Worldです。
20141230_070a
M&M’sのチョコレートが豊富にあります。

20141230_071a
メガサイズ、ミニサイズなど日本未発売のものばかりです。

20141230_072a
ダークとかミントとか…

20141230_073a
アーモンド、プレッツェルは日本でもおなじみのラインです。

20141230_074a
35ドル以上の購入で15%割引だったみたいです。

20141230_075a
洋服などの雑貨もたくさんあります。

以前、ラップトップカバー(ノートPCカバー)をこちらで購入したのですが、
同じ商品があるかと思いきや、すでに廃盤になっているみたいで残念でした。
ラスベガスのMGMグランド隣にあるM&M’s Worldに比べると
売り場面積が少ないために当然ながら商品の数が少ないのですが、
M&M’sの量り売りのチョコレートやTシャツ程度ならば
こちらのお店のほうが空いているので買いやすいかもしれません。
チョコレートに自分の名前を入れたりするカスタマイズや
食器類やバッグなどの品揃えはMGM隣のほうがかなり豊富にあると思います。

それにしても今回は寒すぎてどうしようもなかったので、
次回はもっと暖かい季節に訪れてみたいと思います。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。