Silverton Casinoのバフェに行ってきました



※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

ラスベガスの中心部から車で15〜20分ほどの場所にある
Silverton Casino シルバートンカジノのバフェに行ってきました。

シルバートンの場所はこちら!

大きな地図で見る
レンタカー以外のアクセスは、
ホテルのシャトルを利用するのが便利です。

20141230_375a
タウンスクエアへのシャトル時刻表です。

20141230_376a
空港、フォーラムショップスへのシャトル時刻表です。

20141230_106a
さあ、ホテル内へ!

20141230_107a
こちらはバスプロショップが併設されていますが、
この時間はすでに閉店していました。

20141230_111a
ちょっとした大きな水槽です。

20141230_115a
ホリデーシーズンは水槽内に巨大なオーナメントが飾られています。

20141230_116a
水槽の奥にはアートギャラリーが出来ていました。
こちらは休憩所のような使い方をされていて
誰でも座って良いような雰囲気でした。

20141230_118a
店内にバス?のような列車のような乗り物があって楽しそう!
でも、今回はバフェに行きます!

その前に・・・。
American Casino Guideという
アメリカのカジノのクーポン付きのカジノのルールブック
American Casino Guideを購入し、
付録のバフェの半額クーポンを使うために
カジノのカウンターに出向いてきました。
すると、ローカル向けのカジノなのに(失礼!)日本語対応OKだったのです(びっくり)。
たまたま担当して下さった方はキティちゃん(←愛称)という方で
いろいろとお話しながらついでにカジノカードをオンラインで使えるように
アクティベートもしてもらうことが出来ました。
ついでにカジノのマネージャー(ホスト?)の電話番号も教えてもらったり、
至れり尽くせりな対応で大満足。
無事にバフェの割引券に交換してもらっていざバフェへ。

20141230_377a
こちらがシルバートンのバフェ Seasonsです。

20141230_136a
店内の雰囲気はロッジ風です。

ここからは料理の写真ばかりです(笑)
20141230_120a
サラダ。

20141230_121a
サラダ。

20141230_122a
カクテルシュリンプ!!

20141230_124a
ピザ!!

20141230_126a
シンガポールヌードル!!!
(このあたりですでにテンション上がってます。)

20141230_128a
カービングコーナーです。

20141230_129a
メキシカンコーナーです。

20141230_130a
デザートのパイ。

20141230_131a
ピンク色のクリームはノンシュガーの意味です。
砂糖使用と区別するために色付けされています。

20141230_133a
カップケーキです。

20141230_132a
アイスクリームです。

そして、ようやく食事です!
20141230_137a
シュリンプ、ヤングコーン、マッシュルーム、スピナッチ。
偏りすぎのお皿です。

20141230_139a
Create your ownのお皿。
自分の好きな具材でパスタを作ってもらえるパスタステーションがあるのです。
毎回、まったく一緒の材料で、
ガーリック、オニオン、マッシュルーム、スピナッチ&フェットチーネ(or リングイネ)と
自分なりのベストな組み合わせを注文しています。
ソースも数種類あるのですが、毎回アルフレッド(ホワイトソース)にチーズを入れてもらっています。

20141230_141a
肉、肉、肉、シンガポールヌードルです。
お肉+カレー味の炭水化物を嫌いな人はいないはず。
こちらのバフェではChow meinに変わってシンガポールヌードルとなって長くなりますが、
まぁ、とにかく美味しかったです。

20141230_143a
Egg Drop Soupです。
いわゆるかき玉スープですね。
美味しいに決まっています。
それになんだかホッとする味です。
味噌汁がないバフェでは中華系スープは貴重な存在です。

20141230_388a
バニラアイス+ホイップクリームもりもり。
日本ではお目にかかれないアイス+ホイップの組み合わせです。
こちらのバフェではホイップクリームを自分で盛り付けられるので、
好きなだけモリモリしてきました。

20141230_391a
Cream Puff=シュークリームです。
クリームの色がピンク色ではないので、これはシュガーレスではありません。

今回お邪魔したシルバートンカジノのバフェは
我が家では滞在毎に出かけるほどにお気に入りです。
あまり大規模ではないことやラスベガス中心部ほど高額ではないこと、
価格に見合った内容なので気に入っています。
今回のバフェの料金ですが、
American Casino Guide
のクーポンを利用して、
大人2名のディナー料金合計で$15.12(税込)でした。
1名あたり$7.56+チップと激安!

また次回も利用してみたいと思います。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。