Giadaでブランチを。



※2016年6月〜7月のアメリカ旅行記です。

今回のラスベガス滞在で楽しみにしていたうちのひとつ、
ジャーダ・デ・ラウレンティスのお店 Giadaに行ってきました!!

Giadaはラスベガスのフォーコーナーにある
Cromwell(旧ビルズ)の2Fにあります。

20160705_233a
Giada専用のエレベーターホールです。
クロムウェルのカジノフロアからはエレベーターで上がります。

20160705_239a
表示に沿って建物の中を進みます。

20160705_241a

20160705_244a
Giada at home、Everyday Italianなどの番組でも
よく見かけるAMOREの絵です。

20160705_247a

20160705_249a
こちらは非売品のようです。

さて、今回はあらかじめOpen Tableから予約を入れていましたので
5分ほど待ってからすぐにテーブルに案内されました。
20160705_251a
カトラリーとかナプキンとか・・・美しすぎて大満足です。

20160705_259a
メニューです。

20160705_261a
どれにしようかと本当に迷ってしましました。
ウェイターの方による自己紹介後、
メニューの丁寧な説明がありました。
この日のオススメメニューはチーズバーガーでした。
(メニューには掲載されていません。)

20160705_265a
水のグラスの向こうにはベラージオが見えます。
窓側の座席を希望すれば
かなり眺望の良い座席に通される確率高し!です。

20160705_268a
5名程度のグループ席です。
こちらの座席は窓に向かって並んでいますので
窓側同様に眺望を楽しむことができます。

20160705_278a
オレンジ&キャロットジュースです。
フレッシュジュースでとても美味しかったです。
グラスのデザインが楕円形でオシャレで素敵でした。

20160705_283a
注文したものは、カルボナーラピザです。
炭焼きの風味が豊かでとにかくものすごい!
生地はバリバリとクリスピーな食感で半熟卵が美味しかったです。

20160705_292a

20160705_298a
入口近くのバーです。

20160705_299a

20160705_300a
オリーブなどのお惣菜です。

20160705_303a

20160705_305a
とにかくオシャレで美味しくて価格も驚くほど高いわけではないので
ラスベガスでのちょっと奮発したランチやディナーに、
バフェではなくGiadaに足を運んでみるのもの良いと思います!


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。