Northshore 沿いにバレーオブファイヤーからヘンダーソンまで

※2017年12月〜2018年1月の旅行記です。
バレーオブファイヤー州立公園を堪能した後は
Northshore 沿いにヘンダーソンまで初めての道から帰ることにしました。

ルートはこのような感じです。

毎回フリーウェイ経由ではちっとも楽しくありませんので
右側(=東側)のレイクミードの側を通るルートで
ラスベガス郊外のヘンダーソンまで戻ることに決めました。

まずはバレーオブファイヤー州立公園の外に向かってゲートを超えましょう。

ここからは何もない道が続きます。

本当に何も無いのですが、時折ビーチ(?)の方面を示す看板が出現します。
しばらく走っていると・・・

馬です!
野生の馬です!!

夕方なのでお食事タイムなのだと思います。
珍しい光景だからと声をかけたりすると馬も驚くでしょうから
じっと我慢して少しだけ撮影したり眺めたりしました。

本当に食事に夢中のようで馬たちは数頭で集団行動しているようです。

この周辺には景色を眺めるためなのか小さな駐車スペースが
道沿いに何ヶ所もありました。
片側1車線の道なので普通は車を停められない場所のようです。

広大な景色です。

とてもスマホのカメラで収めることのできない巨大なスケールの景色です。

夕日が屈折して見えます。

このような景色は初めて見ました。

ラスベガスにやってきた日の夕方もこのような真っ赤な空でした。

日本で暮らしていると決して見られない風景が
このように間近で見られることって凄いと思います。