2011-12 アメリカ旅行 vol.18 ラスベガス5日目



2011-12 アメリカ旅行 vol.18 ラスベガス5日目
この日は午前中からシーザースパレスへ勝負(=カジノ)へ。

DSC_0005 DSC_0011

この旅で1番当たった瞬間をパシャリ!
DSC_0020
この後、散々な結果となったため、長居は禁物と判断することに。。

シーザースから歩道橋を2つ渡り、
対角にあるバリーズで地上に降り、
フラミンゴロード沿いにあるバス停へ。

ここからRTCバス202に乗り、メリーランドパークウェイで下車しました。
フラミンゴ沿いの202はDEUCEと同じくゴールドの2階建てバスです。
ここからメリーランドパークウェイ(Merryland Pkwy.)を少し北上したところにある
Arby’sでランチを摂る事にしました。
DSC_0038 DSC_0045 DSC_0048 DSC_0054
店内は空いていたのですが、
客でもないような、飲食中のお客に集るような人がウロつくことも…。
アメリカにありがちな場面といえばそうなのですが、
ストリップを外れると普通のアメリカの都市にありがちな光景に出くわすことを改めて実感しました。
Arby’sに行くのは初めてか、10数年前にもしかすると行った事があるかも…という感じだったのですが、
このお店はローストビーフサンド(バーガー)がメインということもあり、
ホースラディッシュソースが好きなだけもらえました。

手早くランチを済ませ、次に向かった先はシーフードシティ。
DSC_0082
アジア系の食料品スーパーです。
お米や醤油、調味料など日本や中国のものが簡単に手に入ります。
特に充実していたものといえば、
お米の種類と李錦記の調味料でした。
他に充実しているのは肉や魚の対面販売。
DSC_0083 DSC_0085 DSC_0087 DSC_0090 DSC_0092 DSC_0093 DSC_0095 DSC_0096 DSC_0098 DSC_0099
特に魚の種類は見事なもので、おそらく華僑を意識したラインナップだと思います。
しかし、ここで入手出来なかったのは、めんつゆや和風だしでした。
いくら探してもなかなか見つからず…。

真っ黄色のスーパー袋を両手に持ち、次に向かった先は99¢ストアです。

帰りのバス停の反対車線なのですが、
とりあえず行けば何か見つかるという具合に行ってきました。

ここでの戦利品はオーブンバッグというものです。
オーブン対応のビニール袋で、
中に肉類などを入れて温めたオーブンで焼き上げる商品です。
この袋が99¢で買えるのは嬉しかったです。

ほかにも李錦記の醤油などもズラリと並んでいました。
さらに増やしてしまったスーパー袋を両手にズッシリと引き下げて
西向きの202に乗車し、シーザースパレス前で下車。

そこからフラミンゴ前まで歩道橋を歩いて移動し、
部屋まではDEUCEに乗車しました。

さすがに沢山のスーパー袋をHGVCへ持ち込んでいるのは私達くらいなものでした(笑)


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。