LAに向けて出発!


※このページは2019年3月のアメリカ旅行記です。

HGVC on the Boulevardでの滞在を終えて
次に目指す街はロサンゼルスです!

チェックアウトの朝、
ベルデスクに電話を掛けて、パッキング済みの荷物を全て持ち出してもらうときに
「これから朝食とチェックアウトなので1時間後くらいに出発する予定」という旨を伝えておきました。
そうでないと、荷物をベルデスクに直接運ばれて、すぐに出発の準備をされてしまうからです。

そんな感じで出発の日の朝食はHGVC on the Boulevardにあるマーケットプレイスにて。

BLTサンドウィッチです。
(この写真だけ別の日のものです。)
数日前に食べたBLTサンドが美味しかったということで
最終日のギリギリになってもう1度注文して作ってもらいました。
朝は混み合っているのですが座席は確保できる状態なのです。
座席が空いていない場合は部屋に持ち帰る人やラウンジ(テレビやビリヤード台などがある部屋)で食べる人など色々です。
キッチンには熱々のカリカリベーコンが山積みになっていてとても美味しそうでした。


こちらがBLTサンドです!
日頃から朝はあまり食べないので2人で1人前を分けるくらいでちょうど良い量でした。
スターバックスラテと一緒にいただきました。

親戚の女の子たちです。

この子たちは初日にCool Whip(ホイップクリーム)をとても気に入ったので
スーパーで買ってきた特大サイズをプレゼントしました。
朝食時にも食べた上に途中でドーナツにもたっぷり付けていたりと
LAまでのドライブ中にもずっと食べ続けていて幸せそうでした。
確かに・・・ホイップクリームは正義です(笑)

さて、HGVCを出発して向かうはLA=ロサンゼルスです。

Sahara Ave.からはフリーウェイI-15を利用します。

・・・と、ドライブを続けるのではなく。

たぶん、アガベだと思います。


・・・ということで、やってきました!
Seven Magic Mountainsです。
前回同様にI-15をSt.Rose Pkwyで降りて、Las Vegas Blvd.を南下して行ってみました。


夫の後ろで撮影しているのは親戚の子です(笑)
若い子たちはどうしてなのか、このようなインスタグラム用の撮影だけはかなり必死のようです。


私なりに、奇跡の1枚だと思っています。


とにかく空が広い!
Seven Magic Moutainsは本来、2年間の期間限定の作品展示でした。
しかし、期間が2021年まで延長されることが決まったそうです。

この日は1か所で何十分も時間を取れるほどに余裕があるわけではないので
次の目的地まで車を走らせました。


到着した場所は、The World Largest of Chevronです。


トイレ手前の壁は各州のナンバーで埋め尽くされていました。
ガソリンスタンドのポンプ数が80以上もある巨大なガソリンスタンドなので、トイレの個室数もそれなりの数があります。
ホリデーシーズンなどの渋滞時にはこの巨大さがきっと役立っていることと思います。


Slushy(スラッシー)のセルフベンダーです。
ここで好きな種類のものをカップに注いでレジに持っていくタイプです。

The World Largest of Chevronに立ち寄った理由は・・・

Chex mixのMUDDY BUDDIESのクッキー&クリーム味を買いたかったからです。
以前、親戚の子にアメリカ土産として渡した時にとても気に入ったとのことで
今回の旅ではウォルマートで1時間かけて探した上に見つからなかったということで、
私の判断で「たぶん、ここにはあるだろう!」と思って立ち寄ってみたら・・・ありました!

私もクッキー&クリーム味のファンなのですが、
スーパーではまったく見かけたことがなくて、
買った場所のほぼ100%がガソリンスタンド併設のコンビニでした。
ですので、ガソリン給油時にChex Mixコーナーをチェックする癖がいつの間にかついてしまいました。
今回は親戚の子が5袋ほど自分たちのお土産に買って行きました(笑)
口の中に入れるとひんやりとした不思議な食感の甘くて美味しいクッキーのようなクラッカーのようなおやつです。

さて、ここからがとても長いドライブです。

ネバダとカリフォルニアの州境にあるドライレイクの向こうに見えるのはメガソーラーです。
往路では上空から見えた景色を今度は同じ目線で見ることになりました。

皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。