おひとりさまの チャイナタウン〜リトルトーキョー

2013年3月の旅行記を書いています。
ロサンゼルス2日目はチャイナタウンからスタート!

20130323_006
さすがです!フットマッサージ1時間で20ドル、チャイナタウン価格です!

20130323_012
ホテルから徒歩5〜6で到着。
この近くのある場所に用事がある!と言う夫とはここで別れ、
ここから先は1人でチャイナタウンを散策です。

20130323_014

20130323_016
中国語が飛び交う朝です。

20130323_026
良いコトが起こる手助けをしてくれるお店です。

20130323_033
朝早いので開店前です。日中は賑わいを見せる場所です。
他にもお茶、漢方など中国ならではの商品を扱っているお店もあるのですが、
朝早かったためにどのお店も開店準備すらまだのようでした(笑)

ここからは特にアテもなく路地裏探検開始!
20130323_036

20130323_037a

20130323_034a
Tシャツ5枚で10ドルのお店が多いです。
家族用に2枚だけ購入(2枚だと5ドルでした)。

バンカメ!
20130323_041
Bank of Americaも中華風。

メトロゴールドラインの駅までは徒歩で10分くらい?でしたっけ・・・。
20130323_053
今日は1日券を購入しますのでTapカード持参です。

20130323_055
Day Pass(だったかな?)を押して、現金かクレジットカードを入れてTapさせれば完了。
もちろん改札はありません。
20130323_061a
ただし、駅でチェックされたり、電車の車内でチェックされることはよくある話です。

やってきました!リトルトーキョー!
20130323_072

20130323_076
駅舎は意外と簡素。

20130323_081
日系人博物館です。
駅から徒歩で2〜3分です。

やぐらタワーです。
20130323_087
これを見るたびにリトルトーキョーにやって来た!という感じがします。
リトルトーキョーへは約10年振りの訪問です。

20130323_097
世界のパン ヤマザキです。

20130323_100
さすがに袋入りの工場生産品はありませんが、ケーキやパンの種類は豊富です。
中華まんも販売されており、購入した商品はテラスで食べることも出来ます。

日本人の強い味方、Nijiyaです。
20130323_095
ヤオハン無き後はニジヤを使うようになりました。
店内はまるで日本の食料品スーパーです。
冷たい緑茶とか、本当に有り難いです。
1日目から精力的に歩き回ったことでちょっと一息付きたかったので
緑茶とカルビーポテトチップスのりしおを購入して一休みしました。
お菓子です。
20130323_289
見たこと無いテイストのポッキー。

お惣菜コーナーです。
20130323_293

20130323_295
朝から歩き回ってお腹が空いており、見た目にも美味しそうで手を出しそうになりましたが、
2日目のランチ場所はすでに決めていましたので泣く泣く諦めました(涙)

しゃぶしゃぶハウス。
20130323_102
1人鍋でしゃぶしゃぶ出来るお店です。

チャイナタウンとリトルトーキョーでの買物で
洋服の他にお菓子、お茶、ビールなどを買って荷物が激しく重くなったので
この後の予定を変更して一旦、ホテルに戻ることにしました。
20130323_298
ホームへの入場時にTapカードをこの機械にタップ!

20130323_304
メトロゴールドラインです。

この後、ユニオンステーションでの降車時に
駅員さんがハンディタイプのスキャナを手に持ち、
1人ずつTapカードのチェックをされていました。
キップを持たない人はおそらく高額な罰金を課せられたのだと思います。
次はいよいよハリウッド編へ。