JALでサンディエゴ便を予約!

こんにちは。
今日は次の旅行の予約について書きます!
最終目的地をラスベガスとする場合にどこからアメリカ入国すればいいのか…本当に悩みます。
今回は理由があって予約する時期がかなーり遅れてしまったことで
安いチケットが残り少なく、路線を選べる自由もかなり限られていて驚きました!
■選ぶポイント
・マイルを貯めている航空会社もしくはマイル提携のある航空会社であること
・予算内であること
・家族と隣り合った座席を確保出来る事前座席指定が可能であること
上記の条件を踏まえた結果・・・
往路:サンディエゴ
復路:ロサンゼルス
このような路線を選ぶことになりました。
20131007_001
往復で70,000円と燃油サーチャージ+諸費用、税の50,990円=合計120,990円でした。
JALでアメリカへ行くのはなんと7年ぶり!
(2007年以降はアメリカン航空のみを利用していました。)
往路のサンディエゴ便は最新鋭のB787、
復路はリノベーションを終えて少し広くなったB777-300なのです。
往路でサンディエゴを選んだ理由の1つは入国の早さです。
色々なブログやサイトを見ていると
サンディエゴはロサンゼルスなどに比べて入国までの時間が非常にスムーズという感想を多く見かけました。
長いときで1時間近く待つ入国審査が短いということは、
長時間フライトに疲れを重ねずに済むことと、1日目の行動をより素早く出来るメリットが考えられます。
さて、どこに遊びにいきましょうか?