US bankのATMを使ってみました

※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

ラスベガスのカジノやコンビニにあるATMは手数料がとても高い!
ということで、
少し中心部から離れた手数料の安いATMに行ってきました。

US bankの場所はこちら!

大きな地図で見る

ラスベガスの中心部から1番近いUS bankはおそらく
Flamingo Rd.沿いのウェスティンカジュアリーナとロウリーズの間にあるATMなのでしょうが、
我が家が滞在していたHGVC on Paradiseから行きやすい場所は
パレスステーションホテルの向かいにあるUS bankでした。

20141229_043a
銀行前の駐車場は確か2〜30分程度の時間制限の決まりがありましたが、
ATMへの用事程度なら十分な時間です。
目の前にはちょっとした噴水などがあります。

20141229_053a
こちらはドライブスルー方式のATMです。
特に夜間などはこちらを利用したほうが安全面では良さそうです。

20141229_051a
この鏡張りの建物に入ります。
入口からすぐの場所にATMが1台あり、
さらに奥には銀行の窓口がありました。

さてさて。
ラスベガスの中心部のカジノやコンビニのATMでは
引き出し金額の上限がかなり少額(少ない場所では$200程度)で
なおかつ手数料が$4〜5と引き出す金額に見合わない手数料を取られて
なんだか腑に落ちないのですが・・・
そんな訳でUS bankで少し引き出してみました。
という実験をしてみました(笑)
20141229_050a
とりあえず、カジノ資金として$1,000を希望。
このATM、どうやら$2,000くらいまでは引き出せるような感じで
特に問題なく無事に現金を引き出すことが出来ました。
手数料はなんと$3ポッキリ!
コンビニやカジノ、ホテルのATMは高いのでもう使いません(きっぱり)。
ちなみに引き出すときは液晶画面のWithdrow cashといった文字を選び、
他に選ぶところがあればSavingという場所も選べば良いです。

ようやくカジノ資金を手にしました(笑)
20141229_056a
予め、使いやすいように全部が$20札で出てきたので数えるのがとても大変でした。
$1,000だと$20札が50枚になりますからねぇ。

このあとは、当然の流れで
向かいにあるパレスステーションのカジノへ遊びに行こうと思ったけれど別の場所へ…。