Red Rock Station Casinoに行ってきました



※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

ラスベガス郊外へ車で30分ほどの距離にある
レッドロックステーションカジノへ行ってきました。

レッドロックステーションカジノの場所はこちら!

大きな地図で見る
レッドロックキャニオン州立公園の少し手前にあります。
レンタカーの場合、
ラスベガスストリップからはLas Vegas Blvd.からCharleston Blvd.を(西へ)左折、
そのまま直進で約20〜30分で左手に大きな建物が見えてきたらレッドロックステーションです。
バスを利用される場合、
ファッションショー(モール)とマッカラン国際空港からシャトルが運行されているようですが、
詳細については公式サイトにもあまり書かれていませんでした。
他にもSahara Ave.を走るSXやCharleston Blvdを走る206を利用して
遊びに行くことが出来るようですが、
バス利用の場合、ラスベガスの中心部からは確実に1時間以上掛かる距離です。

20141231_096a
毎度やってくる場所、レッドロックステーションカジノです!
天気は曇りで気温は低く、強風が吹きさらしています。

20141231_097a
入口前にある噴水です。

20141231_099a
分かりますか?
凍っているのです。

20141231_100a
こちらに至ってはツララが出来ています。
それほどこの冬のラスベガスはとても寒かったのです。
この日よりも元旦に向けてまだまだ寒さが増すという予報で
身も心もガクガクブルブルしていました。

20141231_106a
館内の様子です。
温かみのある調度品やゴージャスな内装です。

20141231_104a
ステーション系カジノの中でもゴージャス感はトップクラス!
もちろん、庶民の味方 ペニーマシン(=1セントから楽しめるゲーム)も充実しています!

今回よく遊んだのはこのマシン!
20141231_107a
ボーナスゲームがすぐに来ました!

20141231_108a
そしてもう1回ボーナスゲームがやってきました!

20141231_109a
テレビショーで有名なエレン・デジェネレスというトップスターのマシンです。
レッドロックステーション以外のカジノでも遊びましたが、
毎回、それなりに良い思いをさせてもらいました(笑)

レッドロックステーションでも基本的には夫婦別行動。
一緒にランチを食べても、食べ終えてすぐに私は遊びに行ってしまい…という感じで、
今回は夫がゆっくりのんびりとランチを食べている間に
色々なゲームでボーナスゲームに当たり、
当たっては夫に報告し、そしてカジノへ消えていく…の繰り返しで、
2人分のランチ代以上は稼がせてもらえました。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。