Calico Basin Red Springまで行ってきました



※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

レッドロックキャニオンの近くにある
Calico Basin Red Springまで行ってきました。
Red Springという名前ですが温泉などではありません。

Red Springの場所はこちら!

大きな地図で見る
大雑把な地図ですが、
ラスベガス中心部からレンタカーでの移動方法は、
Las Vegas Blvd.からCharleston Blvd.を西へ直進し、ひた走ります。
レッドロックキャニオンの入口の少し手前にCalico Basinという表示があります。
小さくて分かりづらいので看板に気をつけて走ってください。
残念ながらバスなどでは行けない場所なので、
レンタカーもしくは現地発のツアーなどで行く方法しかありません。

20141231_041a
向こうのほうに見えるのは雪山です。
2014年の年末のラスベガスは本当にどうしようもなく寒かったです。

20141231_042a

20141231_045a
曲がりくねった道を走ります。

20141231_047a
一応、すべて舗装されているのでセダンでも安心。

20141231_049a
『馬注意』の看板です。
確かにこの辺りでは馬に乗っている人がいるので気をつけましょう。

20141231_060a
牧場が見えてきました。

こんにちは!
20141231_062a
毛並みの美しい馬がお出迎えです。
この日はいつになく風の強い日でしたが、
馬は外でも元気に過ごしていました。

20141231_068a
たぶん、郵便ポストです。
ユッカバレーからニードルズまでCA-62を走った時も
幹線から自宅まで遠い場合は幹線沿いに郵便ポストが設置されていることが多かったです。
郵便物を受け取るために車を走らせる・・・とか、そんな世界のようです。

20141231_074a

20141231_077a
おそらく厩舎でしょうね。

20141231_081a

20141231_084a
ナバホ族のテントが見えました。
実際に使われているのか、建ててあるだけなのかは不明です。

20141231_091a
はい、到着。
レッドスプリングです。
・・・
・・・
・・・
実は、風があまりにも強すぎたために
車のドアの開閉すらかなり危ないほどの天候でした。
写真でもお分かりのように青空ではなく厚い雲に覆われ
寒さも厳しくて、とてもトレッキング出来る状況ではありませんでした。
おまけに私自身も風邪をひいていたこともあり、
今回はちょっとドライブしてきた程度でそそくさと退散。
次回はもう少し天候が良くて暖かい季節に訪問したいと心に決めました。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。