ラスベガスの新しいコンサートホール The Smith Center に行ってきました!

2013年3月〜の旅行記を書いています。
この旅の目的の1つであるコンサートに行ってきました。
会場はプレミアムアウトレット ラスベガス ノースの近くにある
The Smith Center』という新しいコンサートホールです。
地図はこちら!

大きな地図で見る
セルフパーキングからの風景です。
IMG_5437a
夕暮れ時のこのシーンは本当に美しいです。
芝生の上にはステージがあります。
IMG_5441a IMG_5444a
本当に美しい風景。
駐車場からホールへ歩いて向かうときに
同行の家族に話し掛けているつもりが知らない男性に話し掛けてしまったのですが、
その流れでしばらく一緒に話していると「綺麗な夜だねー。」といった会話になりました。
会場に集まる人がみんな美しさにため息を付くような場所です。
こちらが入口です!
IMG_5449a
竣工からまだ1年のモダンな建物です。
ブロードウェイのミュージカルがこちらでも行われています。
IMG_5454a
ニューヨークまでちょっと遠い!と思ったら
ラスベガスでも色々と楽しめそうです!
ロビーフロアです。
IMG_5455a
ホールの至る所のデザインが画一化されているのがシンプルで素敵です。
大人の社交場という雰囲気では
こちらのほうが断然にカジュアルかつモダンではありますが、
ニューヨークのメトロポリタン歌劇場と似ています。
プログラムです。
IMG_5458a
当日だけではなく、近日中に開催される演目が載っており、無料で配布されています。
メインバーではミネラルウォーターを購入(ドリンク持ち込み禁止)。
本当はもっと後ろの座席でした!
IMG_5456a
この日はなぜか同じフロアの前方部分に大量の空席があったので
ホールの係員より前の座席へアップグレードの嬉しいお知らせがありました!
ということで、
このThe Smith Centerのホールで鑑賞した演目は
・Burt Bacharach
・Chick Corea
上記の2演目がなんと2日連続で開催されていたのです!
贅沢な時間を立て続けに、同じ場所で、旅先で聴けるのは幸せです。
2日目のChick Coreaは1階席のほぼ中央の座席で聴きました。
The Smith Centerのチケット購入ですが、
ネット購入の場合、日本のIPアドレスからのアクセスでは購入が出来ない仕組みでした。
Free VPN ServiceのHotspot Shield などのサービスを利用することで
日本からでもチケットの購入が出来ました!
(お試しになる場合は、自己責任にてお願いします。)
公演終了後、最上階のロビーにて。
IMG_5467a
ゆったりと寛げるスペースがあります。
公演が終了してもすぐに追い出されることなく、
館内をゆっくりと見学することが出来ました!
さて、最上階のバルコニーに出てみましょう!
Fabulous!!
IMG_5476a
公演後はすっかり夜景になりましたが、
The Smith Centerのバルコニーからは
ラスベガス ダウンタウンの景色がよく見えます。
ストリップ沿いのホテルからでは見ることの出来ない景色ですね。
また、色々な事情で部屋にバルコニーが無いホテルばかりのラスベガスで
気軽に外に出て高い場所からの景色を眺められるスポットでもあると思います。