バリーズ サウスタワー



バリーズのサウスタワー デラックスルームをご紹介します。
ベッドルーム
ベッドルームです。
シンク
洗面台です。
バスルーム
バスルームです。
People moverという日本語で言うところの『動く歩道』に乗ってストリップから館内へ入り、
右側の壁沿いに進んで行けばサウスタワーのエレベーター前に到着します。
動く歩道の距離が長過ぎて少し大変かもしれません。
サウスタワーのエレベーターは深夜になってもセキュリティ要員がいないので、
他のホテルに比べると少々不安かもしれません。
また、エレベーターの老朽化も激しいようで、
最後までドアが閉まるのを待たずして動き出したりして驚きました。
チェックインの際にストリップビューを指定したところ、
窓からはパリスのエッフェル塔が見えました。
LVLA08summer_285a.jpg
部屋からの眺めです。
室内はやや薄暗く、少し古さが感じられるような、
イマドキとはまた違った雰囲気です。
バスルームに関しても同様で、古さだけが目立ってしまう感じです。
ストリップまでのアクセスの良いホテルとして、
また、部屋が他よりも少し広いホテルとして、
バリーズの名前が挙がることが多いのですが、
ただ、眠るだけが目的ならば丁度良い立地にあるホテルです。
しかし、ホテルステイも楽しみに滞在するとしたら、
あえてバリーズではないホテルを選ぶと思います。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。