Bayside Buffet at Mandalay Bay



マンダイレベイの『Bayside Buffet』のランチをご紹介します。
ちなみにマンダレイベイの館内においては
バフェは “Quick Eats” というファストフード並みの位置付けとなるようです。
(”Casual Restaurant” ではない)
料理1 料理2
肉料理+シーフードです。
料理3 料理4
炭水化物と肉、カニです。
デザート&コーヒー
デザートです。
訪問時は繁忙期でもあり、長蛇の列が出来ていましたので、
先にラインパスをもらってから入店することにしました。
マンダレイベイのラインパスについては、
カジノホストがいる事務所で簡単にもらうことが出来ました。
(カジノフロアにあります。)
以前にも書きましたが、ラインパスをもらえる対象者は、
マンダレイベイに宿泊し、カジノで遊ぶ目的のある方のみとなります。
そのため、カジノクラブのカード会員でなければいけません。
この日はラインパス利用でかなり前の方まで列に割り込む形を取れましたが、
入口手前では通常レーンと合流させられました。
それでも何十分かの短縮になったことは素晴らしいことです。
料理は肉中心とするつもりでしたが、
こちらのバフェはランチからカニが出ており、
温かく蒸されたカニと冷たいカニの2種類があったので食べ比べてみました。
私の好みは温かく蒸されたほうのカニで、おかわりもしています。
他に美味しかったものといえば、シンガポールヌードルです。
他所のバフェでも中華のChow Meinの代わりとして提供されていたと思います。
この日のデザートは小さなケーキ類が多く、
最後にコーヒーと一緒に美味しくいただきました。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。