THE hotel at Mandalay Bay Part2

前回に引き続き、THE hotel at Mandalay Bayをご紹介します。
THE hotelがあるマンダレイベイの特徴は他にもあり、
実はマンダレイベイの中にある最上階の4フロアのみが
フォーシーズンズホテルとなっているという特殊な構造にもなっています。
さあ、THE hotelの室内をご紹介しましょう。
リビング
リビングルームです。
とても居心地の良い空間です。
ベッドルーム
ヘッド部分の壁面がクッション製となっており、
ソファ使いをするときにも背面が心地良い感じです。
ミニバー
シンク付きのミニバーです。
ラスベガスのホテルではセンサー式のミニバーが多く、
商品を少し持ち上げるだけで料金が請求されてしまいます。
ドリンクを冷やしたりするのにシンクが重宝しました。
バスルーム
写真ではわかり辛いのですが、
小さな子どもなら溺れてしまいそうなほど、とても広くて深いバスタブです。
身長の高いアメリカ人でも手足を十分にゆったりと伸ばせる大きさです。
バスアメニティにバスソルトが用意されています。
シンク
2人同時に使用出来るシンクです。
普通のカジノホテルのスタンダードルームだと2つもありません。
アメニティ
バスソルトや靴磨き、裁縫セットまで用意されています。
この他にも大変着心地の良いバスローブが用意されています。
身につけてみると、他のホテルでは経験しなかったゴージャス感に包まれます。
ホテルの売店で販売されているようでしたが、うっかり買いそびれてしまいました。
私が宿泊したのは
THE “V” SUITEと呼ばれる741Sq.Feet(約69平米)の
大変広々としたスイートルームでした。