Skate America 2019のチケットを買いました!



※このページは2019年秋のアメリカ旅行準備編です。

夏に迎える自分の誕生日をアメリカで迎えることをキャンセルした理由がこちらです。

もう10年以上、隔年〜毎年のように我が夫はラスベガスで自分の誕生日を過ごしています。
夫とは反対に、いつまで経っても自分の誕生日には毎年仕事やら入っていて
この数年間はまともに祝ってもらうこともできない自分がいます。
とても悔しいです・・・。
今年はようやく思い通りに仕事を休めるようになったので
思い切って航空券を購入して張り切って誕生日を迎える準備をしていました。
しかし、目星いイベントなどもほぼ皆無の時期で少々魅力の薄れたラスベガス滞在の予定でした。

ところが!
Twitterでふと気になったワードがあったので調べてみたところ、
10月にスケートアメリカがラスベガスで開催される!との情報を見つけました。
スケートアメリカの会場となるのはThe Orleans Hotel & Casinoにあるアリーナです!
オーリンズといえば、昨年ランス・バートンのマジックショーを久しぶりに見に行った場所です。
スケートはそういったマジックショーなどとは異なる、
ホテルに併設した別棟のアリーナで開催されます。

関連記事:
ラスベガス Lance Burton Master Magician and Friendsに行ってきました!

今回、観に行くスケートアメリカというのは、
フィギュアスケートのグランプリシリーズの第1戦目となるアメリカ大会のことです。
日本ではなかなかチケットが手に入らないので、
思い切ってアメリカへ観に行くことにしました!

スケートアメリカの会場のマップです。

セクション102から座席を選ぶことにしました。


料金は2名分の合計 $478.05 です。
1人あたり約240ドルとなりますが、なんとこの料金は
1日目の公式練習から2日目、3日目の試合、4日目のエキシビジョンまで全て含んだ価格なのです!


日本からは男女合わせて5名がエントリーしているとのことで楽しみです。
今年、Stars on Iceというアイスショーを観に行ってきたのですが、
そのアイスショーにも出演していたスケーターたちも参加するようです。
開催国アメリカのスター選手も見られるようで、
色々な国の選手を見られるのが今からとても楽しみです。

・・・というのが、誕生日の渡米を返上してまで旅程変更した理由です(笑)


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。