The Mirage Las Vegasもコンプで予約しました。



※このページは2019年秋のアメリカ旅行準備編です。

ラスベガスのカジノホテル The Mirageもコンプで予約しました。

私の現在のmlife.comのステータスはこんな感じです。

カジノでの戦績は・・・あまり芳しくありません。
1日あたりの予算をオーバーしてしまうこともあるので、
カジノで遊ぶ日/遊ばない日をなるべく設けて
遊ばなかった日の予算をすべて遊ぶ日へ回すようにして使いすぎないように心がけていますが
どうしても遊び過ぎてしまうためにこのようなステータスになってしまいました。
ちなみに夫婦の場合、カジノのプレイヤーズクラブに夫婦揃って出向くことで
もう一方(=あまり遊ばない方)もステータスを引き上げてもらえる可能性があります。
我が家は夫が私と同じPearlレベルのステータスに引き上げてもらったのですが、
MGM系のセルフパーキングが無料になるのかならないのか微妙なカードなので、
バフェのラインパス(優先入店)でその効果を活かすしかなさそうです(笑)

MGM Grand をコンプで予約してみました。で既に今回の旅行分の無料宿泊をゲットしたのですが、
あわよくば、さらにカジノからの無料宿泊オファーを狙ってみました。


Mirageもmlife.comのOfferで$75 in FREEPLAYの表示がありました。


MGM Grandと同様にカジノでの75ドルのフリープレイと
100ドル分のリゾートクレジットのサービスを付けてもらえるとの内容でした。


部屋の選択は1King もしくは 2Queensのいずれかしかありませんでしたので
2Queen Bedsの部屋を選ぶことにしました。
The Mirageもリゾートフィーの請求はありませんでした。
こればかりはどうなるのかわかりませんので、チェックイン時に確認してみます。


The Mirageも無事に3泊、無料で宿泊予約ができました!

シーザース系のCaesars Rewardsの場合、3ヶ月ごとにカウントされるため、
同じプロパティ(ラスベガスなど都市ごと)で連続した期間や同じ月、近い日の予約を受け付けてくれません。
(オンライン予約で無料宿泊の場合)
それを考えるとMGM系は少しハードルは高いけれど、ステータスさえ確保すれば
それなりに優遇してくれたりするのではないかな?と思いました。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。