Harrah’s Las Vegasを予約しました。

2021年 年末のアメリカ旅行準備の記事です。

本当に行けるかどうか怪しい中、ハラースラスベガスの予約をしてみました。


まずはhttps://www.caesars.comにアクセスしてみました。
Caesars系列では1番下のGoldというステータスなので期待薄でホテルの宿泊料金を確認してみました。

当初はシーザースパレスの向かいにあるThe Cromwellを予約していましたが、
うっかりCompanion(同行者)のIDを入れ忘れていたことに気づいたので検索しなおしてみました。
そして物は試し・・・とCaesars Suites Las Vegasというスイートルーム専用カテゴリーで探してみました(笑)


実は、いくつかのホテルでスイートルームが無料宿泊の対象となりました。


ハラースラスベガスのエグゼクティブスイートルームが無料提供されるのが分かったので予約してみました。
MGM系列とは異なり、5泊分のリゾートフィー+税金の209.75ドルのみ請求されました。
(リゾートフィー=フィットネスルーム、プール、その他付帯施設の使用料のようなもの)

いくつか選べる中でハラースを選んだ理由は
・駐車場がしっかりとしている
・駐車場から建物まで遠すぎない
・エレベーターに不安がない
以上のことを踏まえて決めました。

同じくスイートを提示されたフラミンゴは・・・
これまで何度もセルフパーキングのエレベーターに不具合があって使うのが怖いのです。
HGVCフラミンゴと共用となるセルフパーキングは駐車スペースが狭い上にエレベーターには乗りたくないのでフラミンゴはパス。

同じくスイートを提示されたバリーズは・・・
ラスベガスストリップ(大通り)から建物までの距離が遠すぎる。
スイートルームにジャグジーがついていない。
以上の2点で却下。

こんな感じでハラースラスベガスに決めたのですが、
果たして本当に海外旅行が年内に可能になるのかどうか。
それとは別に、MGMではすべて無料なのになぜハラースではリゾートフィーが?といった些細な不満もあったりするので
アメリカ旅行が現実的に可能になると分かればもしかしたらラスベガスにある5カ所のHGVCのいずれかへ変更する可能性があるような、宿泊の可能性が半々な今回の予約です。
10年くらい前に初めてハラースに宿泊した際にフロントの印象が悪すぎたことや近年ではバフェのスタッフの対応が悪い時もあり、
この予約の実現性が・・・どうなのでしょうね。