ラスベガスからロサンゼルスへ!その1


※2014年12月〜2015年1月の旅行記です。

ラスベガス最終日は体調を崩して1日中眠り続け、
頭がボーッとしている中、HGVCをチェックアウト。
一路、ロサンゼルスに向けて移動することになりました。

HGVC on Paradiseに別れを告げ、最初にやってきた場所は・・・
20150105_074a
Aria(アリア)です(笑)
ラスベガス最後に自分用にお土産を買い求めにやってきました。
・・・というよりも、
Mlifeのエクスプレスコンプ(カジノで遊んだ分、溜まったポイント)が使えないかと
Jean Phillipe Patisserieに行ってきました。
結果、このお店ではエクスプレスコンプが使えませんでした(がっかり)。
どこかMGM系列のホテルに宿泊して、食事代を部屋付にすれば
チェックアウトの際に使えるみたいです。

ついでに・・・最後の1日をベッドで過ごした鬱憤を晴らすべくカジノへ。
20150105_079a
頭は風邪薬でボーッとしていますが、
何だかどうやらボーナスゲームがすぐにやってきました!
しかも33回もありました。

20150105_087a
そういうわけで、60ドルを投入して最後の勝負に出てみたところ、
1ゲーム$1.50の掛け金で300ドル近く当たりました(笑)
Ariaに来て良かった!と思えた瞬間です。

そして、今度こそラスベガスにお別れを。
20150105_094a
ニューヨークニューヨークは自分にとって好きなカジノの1つです。
数年前にジャックポットを当てた場所でもあります。

20150105_098a
あ、シェイクシャックだ・・・。
ニューヨークに店舗のあるハンバーガー店がラスベガス初進出。
滞在中にオープンしたらしいのですが、行列に並んでまでは・・・。
なので、次回以降に行ってみたいと思います。

さあ、今度こそフリーウェイに乗ります!
20150105_116a
旅のお供は、
サンディエゴのラスアメリカスプレミアムアウトレットにあるディズニーストアで買ってきた
カーミットのぬいぐるみです。
何しろ頭がボーッとしていたので、コレを抱えたままロサンゼルスに移動しました(笑)

20150105_129a
フリーウェイI-15を40分ほど走るとウイスキーピーツが見えてきました。
・・・ということは、現在地はPrimm(プリム)という小さなカジノ街です。
いつもならここでアウトレットでの買物&ランチ&カジノ休憩をするのですが、
今回は珍しく休憩なしでこのまま走ることに決めました。

20150105_134a
Primmの少し南側にあるIvanpah Dry Lakeです。
最近、広大なソーラー発電所が作られたみたいです。
そして、ここからカリフォルニア州なのです。

20150105_156a
さらにしばらく車を走らせると・・・見えてきましたよ!
今回の休憩場所の1つ、Baker(ベイカー)です。

ベイカーでフリーウェイを降りましょう。
20150105_165a
標識にはShoshone、Death Valleyとありますね。
Shoshone(ショショーン)といえば、デスバレーに行くルートの1つです。
南側からのルートの場合、ショショーン、バランプという行程のようです。

20150105_168a
マッドグリークカフェですね。
看板はよく見かけますが実店舗を見るのは初めて。
でも、今回はスルーします。

20150105_171a
Country Store(カントリーストア)です。
ちょっとしたコンビニのようなお店です。

20150105_174a
お菓子の品揃えが充実していますが、
こういった街から離れた場所ですので、それなりに価格はお高く設定されています(汗)

エナジードリンクです。
20150105_175a
種類があまりにも豊富すぎます。

20150105_176a
他のお店では決して見ることのないラインナップです。

20150105_177a
ドライブ用ではなくお土産用に違いありません(笑)

ちょっと休憩を終えたら
すぐさまロサンゼルスに向かってまたフリーウェイに戻ることにしました。

以下、次回に続く。

皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。