関空旅博2015に行ってきました!



旅行記の途中ですが、
2015年5月23日(土)〜24日(日)に関西国際空港にて開催されました
関空旅博2015に行ってきました。

今年は掘り出し物がたくさんあって、
ここ2〜3年の中では1番内容が良かったと思います。

20150524_005
午前中に会場に着きましたが、
すでに人、人、人で溢れかえっていました。

20150524_008a
特に外資系の航空会社では抽選会を行っていたようです。

20150524_028a

20150524_032a
JALではビジネスクラス(スカイシェルフラットネオ)のお試し会が開催されていました。
随分の旅博で1度お試しさせていただいたことがあるのですが、
このタイプは伊丹ー成田のクラスJで使われていて何度も乗ったことがあるので今回はパス。
来年はもう1つ新しいビジネスクラスのJALスカイスイート(半個室)や
ファーストクラスで使用されているJALスイート(半個室)などの体験や展示があれば嬉しいですね。

20150524_034a
カリフォルニア観光局です。

20150524_036a
ロサンゼルス観光局です。

20150524_040a
オーランド観光局です。

20150524_038a
ユナイテッド航空です。

20150524_037a
シカゴ観光局ではギャレットのポップコーンの配布が行われていましたが
あまりの人気のために整理券があっという間に終了。

ここからはブース展示ではなく、
航空ジャンク市と呼ばれるマニアックな販売コーナーです。
ジャンク市はターミナルではなく、展望ホールと呼ばれる少し離れた場所まで
巡回バスを利用して移動することになります。

20150524_046a
ノースウエスト航空の電光表示板です。
もう何年も前にデルタ航空と統合されているはずですのでかなり古いものです。

20150524_048a
よくわかりませんが、航空部品です。

20150524_049a
こちらはYS-11の部品です。国内産のプロペラ機として有名ですね。
私も初めて搭乗した飛行機はYS-11でした。

20150524_050a
電気系統の機材です。

20150524_053a
エコノミークラスのシートです。
こちらの商品のみ、オークション形式での販売でした。

20150524_060a
空港内の看板です。

20150524_061a
JALの関西ーロサンゼルス線が就航(復活)したときの看板です。
便名は数年前に使用されていたときと同じJL60、JL69です。
私はこれを購入して自宅まで電車で持ち帰りました(笑)

ここからは旅行セミナーの様子です。
20150524_011a
1つ目は『クルーズの魅力』というセミナーに参加しました。
ここでは日本を代表する3つ船の中よりぱしふぃっくびいなすという船の紹介と

20150524_013a
その船を使ったクルージングの紹介がありました。
ぱしふぃっくびいなす号は定員500名くらいとのことで飛鳥Ⅱより少し小さめとのこと。
予習としてCATVで時折放送されている○○ of the seasといった
ロイヤルカリビアンインターナショナルの巨大なクルーズ船を見ていてそういうのを想像していたので
日本の船の大きさがあまり大きいものではないことに驚きました。
日本人のクルーズ客の6割以上は外国船籍の大型船などによるクルーズを楽しまれているそうで
日本船籍の船での旅はまだまだ…という感じでした。

20150524_066a
次に参加してきたのはオーランドの旅行セミナーです。
オーランドにあるテーマパークの広さにただ驚くばかりで
もし行く機会があったとすれば最低でも1週間の滞在が必要となりそうな感じで
ますます興味が出てきました。
とにかくオーランドへやってきた人々の1番人気はケネディースペースセンターだそうです。

20150524_146a
最後に訪れたのはサンディエゴの旅行セミナーです。
シーワールド特製のネームタグをいただきました!
サンディエゴはこれまでに3回ほど訪問しましたし、
これまでの旅博の旅行セミナーも受けていましたが、
新たに知った観光スポットなどの紹介もあったので、
また近いうちに行けそうな場所などを帰宅後にもチェックしてみました。
1番の注目はサンディエゴから北に車で1時間ほどの
エスコンディードという町にあるブリュワリーの見学ツアーです。
ワイナリーで有名なテメキュラの少し南にある町のことです。

関空旅博では毎年、市販されていない観光局が発行した旅行パンフレットが配布されて
今年もたくさんのパンフレットをもらってきました。
これらを眺めながら次のアメリカ旅行に向けて少しずつ計画を立ててみようかなーと思います。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。