JL60 KIX-LAX 機内食 シーフードミール 第1食目

※2016年6月〜7月のアメリカ旅行を書いています。
天候が悪い中、ロサンゼルスに向かって離陸です。
20160624_013a

20160624_014a
さあ、これから10時間の空の旅です。
事前のアナウンスでかなりビビってしまった乱気流の件は
離陸から15分程度が1番ひどいとの話でしたが、
搭乗後にもCAさんに揺れについて色々と尋ねました。
揺れについてどうすれば?という質問には
「現地での楽しい時間を想像されてみては?」や
最後には「諦めるしかありません(笑)」といったことまでアドバイスをいただきました。

さて、無事に安定飛行になったころにはドリンクサービスが開始です。
20160624_017a
こちらは夫用ビール。
今回の旅ではすぐに車を運転しないので
思う存分ビールを飲める状態です(笑)

20160624_018a
こちらは私の冷たい緑茶(綾鷹)です。
JALに乗るときはたいていコレです。
20160624_020a

お待ちかねの機内食、今回はシーフードミールです!
20160624_034a
届いた状態はこんな感じです!
きちんとSFMLと書かれてありますね。

20160624_027a
アペタイザーはエビです。

20160624_028a
お刺身風ですが、醤油は付いていないのでレモンでいただきました。

20160624_029a
フルーツです。

20160624_025a
メインは白身魚のトマトソース煮(?)です。
この日のシーフードミールには主食となるパンやご飯は付いていません。
デザートは白桃ゼリーです。
全体的にシーフードミールはとても美味しくて
通常の機内食よりもボリュームがあったように思います。

そして・・・
「シーフードミールにはお付けできないのですが、数が余ったらお持ちしましょうか?」
と、
仲良くしていただいたCAさんが声をかけてくださって
第1食目に2つめのデザートとしてハーゲンダッツまでいただいちゃいました。
20160624_056a
めちゃくちゃ食い意地が張っていますね(笑)
今回はシーフードミールにしてみて正解でした。
とても美味しかったのでまた次回もチャレンジしてみたいなーと思います。