セリグマンからキングマンへ



※2016年6月〜7月のアメリカ旅行を書いています。

セリグマンではヒストリックルート66を体験し、
次に向かった先は同じくアリゾナ州のキングマンです。

20160627_409a
キングマンへ行くために、再びI-40に戻ります。

20160627_417a
キングマンまでは59マイル。
1時間くらいの距離ですね。

20160627_345a
I-40のセリグマン-キングマン間はこんな感じです。
I-10やI-15に比べると車線は少ないですが、断然に走りやすいです。

20160627_451a
途中から徐々にI-15のロサンゼルス-ラスベガス間でよく見られる
砂漠の景色へと変化していきます。

20160627_458a
キングマンまで残り8マイル。
遠くには街の景色が少し見えてきました。

20160627_465a
キングマンに行くのはこれで2回目ですが、
前回とルートが異なりますので
行き当たりばったり状態でとりあえずフリーウェイから降りることにしました。

キングマンでのランチタイムは・・・
20160627_198a
IN-N-OUT(インナナウ) Burger!!
カリフォルニアでおなじみのインナナウです。
ドライブスルーは長蛇の列、店内も激混みでしたが、
運良く2名席を確保できたので
ドリンクを飲みながらバーガーの完成を待つことに。

じゃーん!
20160627_200a
私の注文はハンバーガーで生玉ねぎをグリルドオニオンへ変更、
フレンチフライをウェルダン(揚げすぎポテト)に変更。
夫は面倒臭かったのか不明ですが「Me too…」ということでグリルドオニオンに。
ポテトは普通で良かったらしい・・・というよりも
食べ比べをしたかったのでノーマルで注文。

20160627_201a
超久しぶりのIN-N-OUT(インナナウ)です。

20160627_208a
本当に空腹でどうしようもなかったので美味しかったです。
やっぱり玉ねぎはグリルドオニオンが最高です!

そして、こちらがポテトです。
20160627_205a
手前の色が濃い方がウェルダン、
奥側の明るい色がミディアムです。
ウェルダンのフレンチフライをいただきましたが
カルビーのジャガビーなどに似た感じです。
フレンチフライではなくポテトスナックっぽい歯触りです。
インナナウのフレンチフライは
生のじゃがいもをその場でカットしてから揚げるのですが、
ウェルダンはとても贅沢な揚げたてスナックのようでした。
普通のポテトに飽きたらウェルダン、オススメです。
ちなみにウェルダンはインナナウ公式のシークレットメニューです(笑)
シークレットメニューのサイト
http://hackthemenu.com/in-n-out/secret-menu/
よく知られているアニマルスタイル(バーガー、ポテトどちらも変更可)のほかに
パン抜き、肉抜き、パン焼きすぎなど
さまざまなシークレットメニューがあります。
インナナウではこうしてカスタマイズができるのが楽しいです。

さあ、食事を終えたら本日の目的地へと出発です。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。