Elara a Hilton Grand Vacations Clubに到着



※2016年6月〜7月のアメリカ旅行を書いています。

Primmのファッションアウトレットにある
ウィリアムズソノマで中国人観光客並みの爆買いを終えた後、
向かった先はElara a Hilton Grand Vacations Club(HGVC)です!

プリムからはI-15(インターステート15号)をひたすら北上するだけです。
20160628_416a
左右とも景色はずっと砂漠が続きますが
遠くにぼんやりと街並みが見え始めた頃がラスベガス・・・かな。

20160628_427a
今回利用したAvisレンタカー。
アリゾナ州 フラッグスタッフからの長旅のお供はナビではなく
進んでいる方角を示すデジタルな方位磁針と
曲名、アーティスト名が表記されるFMラジオでした。
最新のヒット曲がすぐにわかるのはとても便利でした。
方位磁針もiPhoneのGoogle Mapsと現在地を見比べるときに便利でした。

20160628_433a
途中で分岐するI-215で事故があった・・・ということは
混雑しそうな気配もあるので早め早めに車線変更です。

20160628_447a
ElaraへはTropicana Ave.からアクセスするのが良さそうなので
ここでフリーウェイを降りることにします。

20160628_453a
Tropicanaへの専用車線はちょっと長いです。

20160628_460a
ラスベガスならではの巨大なバフェの看板です。

20160628_475a
エクスカリバーです。
3年前に1回だけ宿泊したことがありますが、
1番お安い部屋だとちょっと良いモーテルのような雰囲気です(笑)

20160628_480a
ニューヨークニューヨークです。
自由の女神が印象的なホテルです。
最近ではハーシーズ(チョコレート)やシェイクシャック(ハンバーガー)なd
ニューヨークのお店がこのホテル内にオープンしました。

Tropicana Ave.からCoval Ln.を左折すると・・・
20160628_487a
Harmon Ave.&Coval Ln.の交差点に
Top Golfという新しいゴルフ場がオープンしていました!
本当は滞在中に行きたかったのですがタイミングを失ってしまったので
次の機会に遊びにいくつもりです。
Top Golfの打ちっ放しでは打席にクラブが用意されているので
日本からゴルフクラブを持っていかなくて良いのが実にありがたい・・・
なのに、遊びに行けなかった自分が非常に残念です。
ちなみに遠くに見える金色の建物は
マンダレイベイではなくMGMシグネチャーです。

20160628_496a
さあ、いよいよ見えてきました!

20160628_500a
今回9泊滞在したElara a Hilton Grand Vacationsです。
我が家のホームリゾートではありませんが、滞在できます。
HGVCを所有しているとホームリゾート(自分の所有物件)だけではなく
HGVCの別のリゾートも利用できるのが嬉しいです。

20160628_502a
スーツケース90L以上が2つ、
ハンドキャリー1つ、壊れたハンドキャリー1つ、
プール用のヌードル(浮き具)、エコバッグ、エコバッグ、エコバ・・・(略)
荷物が多すぎるので1泊目はバレーパーキングに駐車して
荷物はすべてベルデスクにお願いして部屋まで運んでもらったので
ここからは手ぶらの楽チンな状態でチェックインです。
ちなみにバレーパーキングは1泊15ドル+出庫時にチップ(任意の金額)です。

バレーパーキング側から入ります。
20160628_506a
他のリゾートよりゴージャスな雰囲気なのがじわりと伝わってきます。
バレーパーキングはフロントデスクよりも1つ下の階層にあるので
エスカレーターで上へ進みます。

20160628_507a
パーキング用のロビーなのにゴージャスです。
ゴージャスな雰囲気はここだけでは終わらないのがElaraなのです。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。