ラスべガス Le Reve-The Dreamのチケットを予約しました。



ラスベガスの中でもシルクドソレイユではないショーのうちのひとつ
Le Reve(ル・レーヴ) The Dreamのチケットを予約しました。

Le Reve-The Dream(以下、Le Rave)の会場となるのはWynnです。
公演は金曜〜火曜の夜7時と9時半の毎日2公演で水曜と木曜は休演日です。
ベラージオを作ったスティーブ・ウィンが建てて自分の名を冠したホテルです。
前回のラスベガス滞在で我が家はバフェのみ利用しましたがものすごい行列でしたので
今回のショー鑑賞は食事とか抜きでWynnに行ってみるつもりです。


ウェブサイトはこんな感じです。
水を使ったショーでこれまたベラージオの『O(オゥ)』と似ているようなそうでないような・・・
というのも、
演出家(Franco Dragone)が一緒だからです。

・・・ということで、
チケットを購入してみることにしました。

座席のランクはPoolside Seatingと呼ばれる
1番お安いものを選びましたので前方の2列のどこかです。
ここは水かぶり席でもあります。

このショーでは最後列がVIP席となります。
Le Reveのチケット購入では
シルクドソレイユや他の会場とは異なり、
決済時にJCBカードを利用することが出来るようでした。
私は少し前の記事にも書きましたとおり
ソニーバンクウォレットというものを利用して
最初に円預金をドル預金へ両替してから
ドル預金を元にドル建ての決済を行いました。
このほうが手数料がお安いような感じがしました。


こちらが確認メールです。
Le Reveではチケットの受け取りはEチケットでもWill Callでも
どちらも手数料無料でしたので
チケットを失くさないために、荷物を増やさないために、
チケットを忘れないためにも・・・Will Callを選ぶことにしました。

こんな感じの内容とのことです。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。