サンタモニカピアでディッピンドッツとジャパドッグとサンセット

※2017年9月〜10月のアメリカ旅行記です。
サンタモニカピアでの夕方を楽しんで来ました!


なんとかサンセットに間に合いました!
サンタモニカピアです!

ここの芝生にはいろんな人が思いのままでいつも過ごしています。

太陽が近いっ、近すぎるから暑いっ!!

旅の終わりを感じてしまうのがこの看板です。
毎回旅の終盤でサンタモニカを選ぶからなおさら寂しくなり、
もう少しだけアメリカに残りたいって思ってしまいます。

10月ですが、ビーチは賑わっています。
でもここのビーチは海水が冷たいですし、
それなりに波がやってくるので流されないように浮き輪禁止です。
私たち夫婦もずーっと前にここで2人とも溺れた経験があるのでそれからは2度と泳いでいないです。

サンタモニカでなぜか目当てとなっているのがディッピンドッツ。

掬うところを見るのが好きです。
心の中で「もっと山盛りに!」と言い続けています(笑)

上段はコットンキャンディー味、下段はバナナスプリット味です。

こちらはジャパドッグという日本のホットドッグ屋さんですが日本語は通じません。
もともとはカナダのバンクーバー発祥だったと思います。

カリスマDJのスティーブアオキもご来店だそうです。

サンタモニカのサンセットにまったく似合わない
OKONOMI(お好み焼き味) $7.75です。
美味しかったです!

そろそろ日が暮れて来ました。

足元が見えるうちにピアから脱出。

いかがですか、この景色!

夕日が海に沈む感じ・・・かなり向こうの海は沸騰しているかのようです。