Mirageにて宿泊! その1



おはようございます。
ラスベガスは午前6時半です。

ラスベガスの中にある高級リゾートカジノホテルの1つMirageへ宿泊中です。
Mlife(MGM MIRAGE)というカジノの会員カードからのOfferによるもので、
先に宿泊したエクスカリバーと同様に無料宿泊のご招待を受けました。
カジノでよく遊ぶ人ならばこういったサービスを受けられるのがラスベガスです。

ホテルのレジストレーションです。
IMG_3291a
今回も高層階+ストリップビューでお願いしましたが、
繁忙期ともあって午前中のチェックインでも
部屋に入られるのは午後3時半になる…との条件で
希望の部屋を用意してもらうことが出来ました。
今回の宿泊も通常$25掛かるリゾートフィー(フィットネスやネット利用など込みの手数料)は
何も言われなかったので恐らくComplimentaryなのだと思います。

Terry Fator Showと同じ劇場での常駐公演はこの方々!
IMG_3297a
Boys 2 Menです!
来春までの公演続行が決定しているようですね。

こちらがカードキーです。
IMG_3303a
記念に持ち帰られますのでちょっと嬉しいかも。

南国をイメージした中庭もクリスマスカラーです。
IMG_3316a
このホテルにはイルカやホワイトタイガーが暮らしている
シークレットガーデンという場所があります。
これまで何頭ものイルカが生まれる度にそのお知らせがホテルじゅうに貼られています。
お気に入りはホワイトタイガーの5つ子ちゃん。
たぶん、5〜6歳になっていると思うので、
5頭すべてが一緒のケージで遊んだりすることは無いのが残念ではありますが…。

(午後3時すぎになりました。部屋に入ります。)

シンプルかつモダンなデザインのお部屋です。
IMG_3397a
まずは・・・ダイビングベッド!
ベッドの寝心地を確かめるべく倒れこんでみました(笑)
実はこれまでに宿泊したモーテルやエクスカリバーでもやっていました(汗)
写真左手にミニバーが付いています。
少しでも動かしたら即課金…なシステムです(笑)
ベッドの豪華さや快適さはMandalay BayのThe Hotelという
全室スイートなホテルのV Suiteの宿泊時に次ぐ快適さです。

チェックイン後、しばらく外出し、
夕食を外で済ませてきた後に部屋に戻ると・・・
IMG_3613a
Fiji Waterとフルーツ盛り合わせの差し入れがありました!
それらと一緒に送り主の名刺も添えられていました。
日本を発つ前に宿泊についてやり取りしていたMIrageの担当ホストより
お心遣いをいただきました。
こういったサービス、以前の定宿では1週間の無料宿泊でも有りませんでしたので、
今回のような超短期の滞在でも気遣っていただけるのは嬉しいです。
こうしているうちにも
Mirageからは次回向けの宿泊のご招待を受けているみたいなので、
また近いうちに(本日以降に大当たりすれば…)
こちらのホテルにも再度、滞在してみたいと思います。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。