LAに戻ること



自分でも何故だか不思議なのですが、
LA(ロサンゼルス)には
『旅行に行く』
といった意識を持つ事があまり無く、
どちらかといえば、
『LAに戻る』もしくは『LAに帰る』
といった表現や感覚のほうが近いように思います。
とはいえ、
以前、LAに住んだことがあるわけでもなく、
滞在歴を振り返ってもラスベガスのほうが遥かに長く居るのです。
しかし、LAが西海岸へのゲートウェイであることや
LAが私にとっての最初の海外であったこと、
新婚旅行先でもあったこと、
アメリカ旅行での起点であること、
自分の性に合っていることなど
よく判らない理由ではありますが、
そろそろLAに戻りたいなぁ…なんて、
最近、思うことが多いです。。
USトップチャートなど
最新の音楽からもしばらく遠のいてしまっているので
そろそろ新たな音楽を求めに出かけたいと思う今日この頃です。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。