ロサンゼルス The Broadの予約をしてみました。



※このページは2019年秋のアメリカ旅行準備編です。

ロサンゼルス ダウンタウンにある大人気の現代美術館『The Broad』の予約をしました。
今回はちょっとしたリベンジも兼ねています。

The Broadの場所はこちら!

あれっ?と思うような場所にあるみたいです。
我が家ではこれまでLA滞在の際によく通っている場所にありますが、
外観など実際にはまだ見たことがないのです。
向かいにあるディズニーコンサートホールや近隣にあるグランドパーク、
ミュージックセンターなどを訪れたことがあるのに、しかも複数回。
なのに、The Broadのことを1度も見たことがないのです。
とはいえ、前々からウェブなどで見たことのあるその特徴的な外観がとても気になっていたのでちょっと調べてみたところ、
ラスベガスで見逃した展示会が開催されているということで予約をしてみました。
今回の目的は草間彌生『Infinity Mirror Rooms』です。

まずはThe Broadの公式サイトにアクセス。

https://www.thebroad.org(公式サイト)
※初めて訪問、チケット購入の場合は
購入画面の右上にあるREGISTERからアカウントを作成する必要があります。


人数を入力。
オーディオガイドが必要な方は2番目の項目も必要数を入力。


日程を選択。


入館時刻を選択。


チケット購入確認画面です。


チケット購入完了画面です。


購入完了後に届くメールです。
このメールを提示しても、プリントアウトしても良いとのことですが、
せっかくなのでiPhoneのウォレットにも入れてみました。

日本出発前にAppleウォレットに入れておけば
Wi-Fiや4G,3Gなどネットワークが繋がらない場所でもチケットを提示できて便利なのです。

前回(2019年3月)にラスベガス滞在中にベラージオで開催されていた『Infinity Mirror Rooms』へは行く機会を失ってしまったままベラージオでの展示が閉幕してしまったので、
今回は場所はロサンゼルスになりますが、同じような展示とのことで楽しみにしたいと思います。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。