アメリカでの帰路の宿泊予約



今冬の旅行用の宿泊予約に散々手子摺りました。
そして、ようやく全日程の宿泊予約を今のうちに完了しました(ホッ)。

ラスベガスのHGVC(ヒルトンのタイムシェアリングリゾート)で滞在をする際、
フルキッチンに大きな冷凍冷蔵庫、洗濯機、ジャグジーのある生活が当然な環境なので、
その後の行程で宿泊する先も出来ればそれに近い感じを求めてしまいます。
しかし、なかなかそのような贅沢が出来るホテルが無いのが普通ですね。

今回は往路でかなりの距離を車で走り、
慣れない道なども多く通ってきっと疲れていることと思いますので、
ロサンゼルスまでの帰路は
旅慣れた道をひた走るルートや宿泊経験のあるホテルを予約することにしました。

まず、ラスベガスとロサンゼルスの中間にあるバーストゥ(Barstow)の予約のために
エクスペディアで予約をすることにしました。
宿泊先は前回の旅行時の往路と同じくCalifornia Innというモーテルです。
隣がIHOPと夕食に困らない好立地に加え、
宿泊先の朝食がコンチネンタル(パン、シリアル+ジュース)ではなく
簡単なホットミールで良かったという記憶があります。

そして、ロサンゼルスでの宿泊はエクスペディアよりも
さらに安かったJTB 海外ホテル予約で今回も予約しました。
宿泊先はリトルトーキョーにあるミヤコホテルです。
こちらのホテルは前回の旅行の際に最後に宿泊したホテルです。
予約はどのサイトよりもJTB 海外ホテル予約が1番安かったです。

上記の2軒を決めた理由ですが、
少なくともどちらのホテルにも冷蔵庫が備え付けられていることです。
要冷蔵商品を日本へ持ち帰るため、冷蔵庫と保冷パックを冷凍させる簡易冷凍コーナーが
最低の条件となるのです。
そして、どちらのホテルもまずまずの寝心地であることです。
リトルトーキョーなんて邪道!と思われるでしょうが、
結構面白いお店や美味しいお店が集まっている地域だと思います。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。