アメリカへの旅程をすべて練り直してみました



次回のアメリカ旅行の計画を立ててみたのですが、
自分的にどうもしっくりと、何か物足りない感じ?のような
少し消化不良気味になりましたので、
思い切って全ての行程を見直して計画を練り直しました。
そんなワケで宿泊先なども全部キャンセルして予約し直しです(笑)

まず、変更出来ない部分を挙げてみます。
・伊丹〜成田〜サンディエゴ(JL 3002便+66便)
・ロサンゼルス〜成田〜伊丹(JL 61便+3007便)
この往復の飛行機だけはすでに予約済みな上に
特典航空券をキャンセルして予約し直すということは、
空席待ちをする覚悟が必要になります。
JMB平会員の私には空席が回って来ない可能席が高いので、今回は日程の変更はしません。

以上、変更出来ない部分です(笑)
…というのが、
個人手配の旅行における自由度の高さの魅力的な点ですね。
ツアーなどに申し込んで同じようなことをしてしまうと
きっと手数料やら手数料やら…取られかねませんが、
初めて訪れる場所でもありませんので、あえての個人手配です。

今回のアメリカ大陸へ上陸後のルートです。
2014winter0001
(クリックすると拡大してご覧いただけます。)

初めて通る道や初めて訪れる街など
マンネリ化を打破すべくあえての遠回りルートです。

サンディエゴから入って、ロサンゼルスから帰る…という方法だけは
この冬(2013年末〜2014年始)とまったく同じです。
なので、通常であれば
最初に訪れるサンディエゴからラスベガスまでは
I-15を北へ向かってひた走るルートが一般的です。

しかし、今回はサンディエゴでの宿泊数を少しだけ増やし、
ラスベガスまでのルートを少し外れ、
ロサンゼルスから約150マイル(約240km)ほど東にある
ジョシュアツリー国立公園のほうに立ち寄ります。
その後、コロラド川を北上した場所にある小さなカジノの街ラフリンにも。
カリフォルニア、アリゾナ、ネバダと3つの州をきっと楽しめそうな遠回りルートで
ラスベガスに向かうことになりました。
このルートだと、まだ行った事のないフーバーダムの見学も出来るみたいです。

とはいえ、
ほとんどが行った事のない場所だらけで
これから色々と調べたりするのが少し手間でもあったりします(笑)


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。